nail.jp
ネイルライフを楽しくする【ネイルジェイピー】
  全国のネイルサロン、ネイルスクール、ネイルメーカー・ディーラーの検索ができるネイルサイト。
  ネイルキャンペーンやネイルデザイン・ネイルアート、ネイリストのための求人などの情報が満載。
natiful life ネイティフルな視点でさまざまなネイルの話題を取り上げるブログスタイルコラム

カテゴリー ‘今月のネイル’ のアーカイブ

2010年 4月 1日(木曜日) 6:33 PM

今月のネイル★4月号【Popなペディキュア2010】

早いですね!今月のネイル★4月号がやってきました。
桜の季節ってけっこう寒いのが常。でもいいかげん冬の格好もできなくなって、そろそろファッションもしっかり春モードにしなくてはならなくなってますよね。というわけで、今年初のペディキュアをご提案。
なんと前回同様【沖縄編】でまいります★ 2月のネイルカンファレンス沖縄を取材した時にハンドだけじゃなくてフットまでキレイにしてきちゃったのでした♪ふっふっふ。

施術を受けたのは2月でしたが、もちろんこの時期にご紹介することを考えた上でのデザインなのでご安心くださいませ。

Pop Cocktail

日本ネイリスト協会(JNA)が発表している2010年Spring&Summer ネイルトレンドより、4月はPop Cocktail(ポップカクテル)をテーマに。明るくはじけたペディキュアを作成していただきました★
同系色ではない、いくつものカラーラメの重なりが織り成すひとつの世界。シュワシュワとした飲み物のような、キラキラとオーロラ色に光る水面のような、美しく光るピンク色の魚・ハナゴイのような・・・・なんとも言えず美しい色合いにうっとりです。沖縄らしさも出ていてすごく気に入ったデザインになりました。

今回のサロンで使用していたジェルは話題のPresto。これはUVライトではなくLEDライトを使用することで超高速硬化(仮硬化はなんとたったの5秒!!!)を実現した今大注目されている新ジェルシステム。Prestoを紹介するクラスルームもステージも何度も見ていたのに実際サロンで体験したのは今回が初めて。かなりワクワク★ 今回はクリアしか使わなかったのですが、カラーバリエーションの数は写真の通りかなり豊富です。一度この『早さ』を体験してしまったら、もう病みつきになってしまうかもしれませんね~。忙しい女子の皆さんにとってやはり『早さ』は魅力!ネイルサロンって同じ体勢で何時間がいないといけないからけっこう疲れちゃいますが、これくらい早いと疲れる暇もありません(笑)。1時間以内でフットのジェルが完了してしまったのにはちょっと感動。

ラメは5色を使用。ゴールド、濃いピンク、レッド、ブルー、パープル・・・普通に考えたらケンカしちゃいそうな組合せ。これらの色をランダムに且つバランス良くのせていくだけというシンプルさ。でも絶対にこの色のバランスを見るのが難しいんだと思います。もちろんネイリストさんはいとも簡単にやっていらっしゃいましたが・・・。
根元にゴールドのホロ(大&小)を泡のようにのせて完成。凹凸の無いツルンとした仕上がりの大人っぽい派手ペディキュアが完成しました~。早く素足になりたくなっちゃう、アガるぺディってまさにこんなデザインじゃないでしょうか★ ちなみに、手にこのデザインを施すと上の写真のようになります♪(今回のネイリスト高江州さんの手) 手にしてもとっても可愛いデザインですよね!


この日はフットケアもお願いしました。ジェルの塗布に入る前はマシンを使ってのフットケアをしていただき、足の裏のガサガサが一切なくなりがツルツルスベスベに!ジェル塗布終了後はたっぷりのクリームでマッサージまで。フルコースで足のお手入れをしてもらえてパーフェクトな素足に大変身。


■今月のネイリスト K-STYLE NAIL UNIVERSE 高江州ケイミさん

「生まれも育ちも沖縄」という高江州ケイミさんはJNA本部認定講師マスターエデュケーターで沖縄のネイルシーンを牽引するトップネイリストの一人であり、NAIL SALON K-STYLE UNIVERSE オーナーネイリストさんでもいらっしゃいます。昨年11月のTOKYO NAIL EXPO 2009で行われた全日本ネイリスト選手権ではプロ部門ネイルケアで5位に輝いたばかりの現役コンペティターでもあるんです。
そしてなんと驚くべきことに、ネイリストになる前の職業は結婚式の撮影をするブライダルカメラマン!「一緒にお仕事をしていたヘアメイクさんから、ネイリストという仕事やネイルスクールの存在を聞いたんですがそのときは『へ~。そんなのがあるんだぁ。』と思った程度だったんですよ。でも母がそのチラシを見て『これからはコレよ!』と言ったんです。それでも仕事にしようなんて全く思わずにただの趣味として、カメラマンの仕事を続けながらネイルスクールに通いました。もう楽しくてしょうがなかったですね♪ 卒業してから半年経った頃ネイルサロン就職の話があり、4年間続けたカメラマンを辞めネイリストに転職しました。」 色々な方のネイリストになったいきさつを伺ってきた私ですが、元カメラマンというのも初めて聞きました。でも、高江州さんは華奢な美人さんなのでネイリストさんはぴったりだけど重い荷物を持ったりハードな仕事するカメラマンという職業に就いていたとはかなり意外。

ネイルカンファレンス沖縄でのひとコマ。デモ中とクラスルーム中の高江州さん。

「夢は夢、仕事は仕事と別に考えるのが普通だと思うのですが、私は今本当に自分のやりたいことを仕事にできていてすごく幸せだと思っています。」 数店のサロンを経営し、自らもネイリストとしてサロンワークやコンペティション参加等々・・・手腕を振るう高江州さんは多忙極まりない生活を送られていることだと思います。ちなみにお休みの日にしていることは「丸一日お休みというのはなかなかないのですが、時間があるときはおうちのことをしたりします。最近はゴルフのレッスンに行くときもありますね。あ、でもなんだかんだ言って好きだから結局ここにきていつもはできないネイルの練習をしたりしてます。」ですって。やっぱりネイルが大好きなんですね!スタッフの方も「ゴハンを食べるのも忘れて生徒さんの指導をしたり、本当にすごく一生懸命な方です。」と言っていましたよ。

「私は周囲の人々やチャンスにとても恵まれています。つらいことも苦しいこともあるけれど好きな仕事だし、その苦しさを乗り越えたりしていくことも楽しさと感じています。」 少し話していただけでも高江州さんの朗らかで優しい性格が本当によく伝わってきて、いつまでもお話していたいなぁという気持ちにさせられました。可愛らしく素直で、しかも強さやリーダーシップもある高江州さんの周りにいつのまにか人が集まってしまうのは当然ですね!



■今月のサロン K-STYLE UNIVERSE 牧港店
那覇市のベッドタウンとして住みやすさで人気がある浦添市の牧港という場所にあるこちらのサロンは国道58号線に面したちょっとアメリカンな雰囲気漂う建物(昔、射撃場だったそうです)の3階です。外階段を上るとサボテンがお出迎え。ドアを開けるとそこは一気に白く明るい清潔感漂う女の子らしい世界が広がっていました。実はこちらのサロン、ネイルショップとネイルスクールを併設しているんです。ショップ→スクールを横目に見つつ、一番奥のお部屋がネイルサロンになっています。こちらはまさに大人のための癒しのサロンといった趣きで素敵・・・・。ブラウン系のカラーでまとめられたインテリアがモダンなエレガントさを醸し出しています。こんなに広いのになんと席は2席というのだから、まさにVIP個室。広い空間でゆったり施術を受けてもらいたいというホスピタリティの精神で創られたこだわりのサロンですから、お客様が最高の技術を受けながら最高にくつろげます。オリジナルデザインの保温マグカップに淹れた温かい飲み物やお菓子まで出されて夢心地の極上リラックスタイム。

私が驚き感動したのは朝9時~夜10時という営業時間。ネイルサロンは美容院以上に営業スタートが遅いところが多いので、午前中にいろいろ用事を済ませたい人に9時開始はありがたいですよね。そしてお仕事が遅くなっても間に合う10時閉店。どこまでもお客様のことを考えている親切なサロンじゃないですか!!??
前述の通りこちらはネイルスクールを併設しているサロンなのですが、スクールとサロンは隣同士。しかもサロンの窓の向こうにはネイルスクールの授業風景がバッチリ見える設計。頑張るネイリストの卵ちゃんたちを見て元気がもらえるかもしれないですね。生徒さんたちにとっても、実際のサロンの様子が見えるのはメリットがあるでしょうし。楽しい演出ですね。
楽しい演出といえば書かずにいられないのがこちらのスタッフの皆さんのノリの良さ(笑)。楽しいこと大好き!お客様を喜ばせたい!という遊び心で、たまに仮装デーが催されるそうです。え?ネイルサロンで仮装?と思いましたが先日行われたという「アフロデー」の写真を見て大笑い。可愛いネイリストさんたちが色とりどりのアフロをかぶって施術しているではありませんか。なーんか楽しい~~~!!そしてアフロなのに施術は真剣!(あたりまえですが笑)。アフロにマスクって、誰だかわからなすぎですってば。通りすがりのお客さんも驚いて覗いてますヨ。(※写真はお借りしました)
こちらの「牧港本店」のほかに、大型ショッピングモールに入っている「メインプレイス店」、「サンエー経塚店」、2月27日にオープンしたばかりの「具志川メインシティ店」の計4店舗があり、それぞれ年齢層や人気のメニューもちょっとずつ違うそうですよ。沖縄在住の皆さんはもちろん、観光で沖縄を訪れる皆さんもぜひK-STYLE UNIVERSEへ行ってみてくださいね♪ もしかしたらネイリストさんが“何か”かぶってお待ちしているかもしれませんよ(笑)。


★今回のメニュー:フットケア5,250円 + フットジェル4,200円(1カラー込み) + ラメアート1,050円 =合計10,500円


K-STYLE UNIVERSE 牧港本店
* 営業時間 11:00~21:00
* 定休日 なし
* 住 所 沖縄県浦添市牧港1339番地 田中ビル3F
* 電話・FAX 098-874-7280
* アクセス 国道58号線沿い、浦添TOYOTA隣り。


2010年 3月 2日(火曜日) 12:17 PM

今月のネイル★3月号【究極の白ネイル】

3月になりました!寒かった真冬もあと残りわずか。いよいよ春本番間近ですね。
今月のネイルは、もう既に桜も咲き終わってしまった暖かな(むしろ蒸し暑いぐらい!)沖縄編でお届けいたします。

Filter White
先月のPastel Vail(パステルヴェイル)に引き続き、日本ネイリスト協会(JNA)が発表した4つの【2010年春夏ネイルトレンド】からテーマをチョイスしました。今回はFilter White(フィルターホワイト)。洗練されたホワイトのバリエーションが少女らしさと大人っぽさを同時にかなえてくれています。
究極のシンプルカラー『白』から生まれる無限の可能性がこのデザインに凝縮されているといっても過言ではありません。とにかく、見れば見るほど凝っていて様々なホワイトが詰め込まれている贅沢さが、ブライダルネイルのようなシンプル&ゴージャスな仕上がりです。

ナチュラルレングスのオーバル型。先端とハーフムーンの部分をホワイトのジェルで塗ります。このムーンの部分を白くして地爪の色が出ないようにしてあるのが、最終的には全体の透明感UPとなってきます。
ムーンの境目ラインにホワイト系オーロラホログラムとラメをプラス(①)。続いて、ジェルならではのアート技法“ピーコック”を2段(②)。ピーコックのラインに沿うように極細のラインをレースのように描き足します(③)。これがとにかく繊細なラインで、まるでレースのシールを貼っているかのような精密さが溜息もの。さらにシュガーのような質感のホワイトラメやホログラムもあしらい、最後にはアクリルで作った大きいお花を乗せて完成(④)。
色は白だけしか使っていないので、これだけ様々なものを盛り込んでいるにも関わらず統一感が出ていますよね!一見シンプルなのに実は本当に豪華なところが女子ゴコロをくすぐりまくり★ 質感の違ったホワイトの重なりが、奥行き感を楽しめるリッチなネイルを生んだのではないでしょうか


■今月のネイリスト ネイルズヤマウチ 翁長加奈枝さん、知念千愛さん

最初に書いた通り、今回はネイルカンファレンスの際に訪れた沖縄のサロンへお邪魔してきました。それがこちらのネイルズヤマウチ 新都心店。普段は那覇OPA店の店長をしている翁長加奈枝(おなが かなえ)さんが今回のネイルをメインで担当してくださいました。翁長さんはネイリスト歴4年の24歳。でも10代といっても信じちゃうぐらいの可愛らしいお顔立ち。「手に職をつけたいなと思って」ネイリストの道を目指したそうです。まだ若いのにしっかりとしているんです。そしてその手際はほれぼれしてしまうほど。フィルターホワイトをテーマにすることを事前に伝えてあったのですが、どうやって考えたのか?と私が問うたところ、翁長さんは、「降りてきました。」とニッコリ(笑)。こんな素敵なデザインがひらめくなんて天性のネイリスト意外何者でもありません!ネイルが翁長さんの一生の仕事となるのは間違いないことでしょう。お休みの日は「おうちでゆっくりしてることが多いかな。」とのことですが、最近ちょこっとランニングを始めたのだとか!沖縄ならどこを走っても気持ちがよさそうで羨ましい。他のネイリストさんたちも走りたいモードの人がいるそうなので、ぜひネイルズヤマウチ・マラソン部を創設してほしいですね!お揃いのTシャツかジャージを作った暁にはぜひ私にもくださいねー(笑)。東京支部として頑張る所存です!

今回、翁長さんとペアでネイル作成をしてくださったのが知念千愛(ちねん ちあき)さんです。知念さんはネイリスト歴3年の28歳。面白いのが、知念さんのネイリストになったきっかけなんです!「ユタ(沖縄で信仰されている霊能力者、神のつかい)に見てもらったとき、『あなたはこういう仕事をするよ。』と手の甲をなでる仕草をされたんです。 それで母に“ネイルのことかもしれないね”と言わたのですがそのときはピンとこなくて(笑)。でもそれから少し気になってなんとなく本屋で手ネイルの雑誌を手にとったんです。そうしたらもうビビーッときて(笑)。これだ!と感じました。」そこからネイルスクールを探して入学、「もう面白くて面白くて。ネイルに出会えてよかったですね~。」とのこと。そんなきっかけってあるんですね~!!!!驚きました!おっとりムードの知念さん、実は学生時代からやっているバドミントンが得意で現在でも社会人のクラブに入って続けているそうです。最近はダーツを嗜んだりもするそうで、なかなかアクティブな女性なのでした。

施術の途中、どこか別の会社と間違えて入ってきてしまったおじさんにも皆ニコニコ対応していてとってもほんわかな雰囲気。ネイルズヤマウチのネイリストさんを見ている限り、温暖な気候はおおらかな性格を育てるというのは本当ですね。翁長さん、知念さん、そして吉浜さん、みんなでのおしゃべりはとっても楽しくて、ピリピリとは無縁のあったかムードの漂う楽しい時間を過ごさせてもらいました!沖縄に来てよかった~♪


三人三様の素敵ネイルを激写★ 
左から、知念さん(ピンク&ゴールドのロックテイスト)、
翁長さん(エアー使いが効いてる派手スカ)、
吉浜さん(ミニーちゃん風ネイルはポリッシュで出来ています)

■今月のサロン ネイルズヤマウチ新都心店
那覇空港からモノレール(「ゆいレール」)で20分のところにあるおもろまち駅(DFSのある駅!)と隣の古島駅のちょうど間ぐらいに位置しています。白とグリーンを基調にしているゆったりとした空間はリゾート気分満点。自然光の差し込む大きな窓が本当に沖縄らしいサロンのムードに一役買っている感じ。暖かな気候と大らかなネイリストさん、そしてこのリゾートテイストのサロン・・・まさに沖縄に来ている自分を実感できますよ。ハンド3席、フット2席。フット席はネイルズヤマウチのオリジナルで、足元に水道が引かれていてここから直接水が出る仕組み!これは全国のサロンさんが羨ましがる仕様ではないでしょうか~。このネイルズヤマウチは、沖縄を代表するJNA常任本部認定講師 山内弘美先生がオーナーを務めるサロン。数店ある店舗の中でもこの新都心店はネイルスクールを併設していて、こちらで山内先生の直接指導も受けられます!
ハンドレストを始め、インテリアもリゾートな雰囲気に統一されていて、リゾート大好きな私はとってもリラックスしてしまいました。黒糖やちんすこうなど、沖縄スイーツとお茶もサーブされていたれりつくせり♪
高級感とリゾート感の新都心店に対して、観光客や若いお客様が多いのは都心のショッピングビルに入ってる那覇OPA店。そしてこの3月3日には小禄店がオープンしたばかり!糸満市のサザンビーチホテル店もありますよ。気分に合わせてお好きなネイルズヤマウチに行ってくださいね★


★今回のメニュー:ジェルベース1色6,500円+ハーフムーン2,000円+ピーコックアート4,000円+ホログラム&ラメ3,000円+ペイント2,000円+3Dアート(×4本)3,600円+消費税1,055円=合計22,155円



ネイルズヤマウチ新都心店
〒900-0013
沖縄県那覇市銘苅1-2-1 ハビテーション1F
TEL:098-867-2017
FAX:098-867-2017
営業時間:11:00~20:00
定休日:なし
最寄り駅:モノレール「古島」~徒歩4分「おもろまち」~徒歩8分



**************************


施術中おなかがすいていたので、どこか近くに美味しいお店は?と尋ねたところ
紹介してくださったのがサロンから徒歩1~2分のタコス専門店Tacos-yaさん。
もちろん行きましたとも!旅の楽しみはネイルと食事!
とっても美味しいタコライスを食べて大満足でした~!!!


2010年 2月 6日(土曜日) 12:44 AM

今月のネイル★2月号【春+パステル】

natiful lifeがお送りする『今月のネイル』2月号です!
1年で一番寒~い2月だけど、ファッション・メイク・ネイルのオシャレは世の中思いっきり春モード
とはいえ春服を着たら風邪ひいちゃいますから、まずはメイク&ネイルで春を先取りするのがオススメでございます。

Pastel Veil

Pastel Veil(パステルヴェイル)は日本ネイリスト協会(JNA)が発表した4つの【2010年春夏ネイルトレンド】のひとつ。
そのイマジネーションから生まれたこのネイルデザインがnatiful lifeからのご提案!
ぜひ、今月ネイルサロンに行くときには「Pastel Veil」をテーマにリクエストしてはいかがでしょうか。

一気に身も心も一気に『Spring has Come!! ~春が来た!』といいたくなっちゃうHappyなネイルになりました!
たくさんの色を使っているのだけど、パステルトーンでまとめられた色選びと、統一感のあるアートアイテムで
完璧なPastel Veil Nail になっていますよ~♪マシュマロ、マカロン・・・女の子の大好きな可愛くて甘い、砂糖菓子のようなふんわりテイストをネイルにしたら、こんな感じ!!
使っているのはあのO・P・Iから出ている注目のジェルネイルシステム 「アクシウム」。私は初体験だったので興味津々。アクシウムソークオフジェルのテクスチャーはかなりゆるくてマニキュアみたいな軽い付け心地。薄付きだから仕上がりがとってもナチュラル♪ ジェル特有の厚ぼったい仕上がりが苦手なのという方にぜひ試していただきたいおすすめしたいジェルです。
スタイルは逆フレンチ。ベースにホワイトを2度塗り、フレンチのラインとハーフムーンのラインに沿って2本シルバーのラインをひきます。全ての指のホワイトの上に「ブルー、ピンク、グリーン、パープル」の4色を軽いタッチでのせます。これがいとも簡単そうにチョンチョンとブラシでぬってるだけなのに、なんとも芸術的!水彩画のようにぽわんとした雰囲気がこのデザインの最大のポイントとなりました。その上から細かいオーロララメでさりげないキラキラを追加。2本のシルバーラインの間にはオーロラホロとさらに小さいサイズのピンクホロを並べます。極めつけに両薬指に2つずつパステルカラーのお花アート♪ ショートネイルによく似合う、アートたっぷりでsweetなパステルネイルの完成です★




■今月の担当ネイリスト LA・NAIL 丸井国分寺店 中井香織さん
実は今回、ネイルファンでその名を知らぬ人はおそらくいないはず!というぐらいの超有名ネイリストである中井香織さんに施術していただきました。1995年にグランドチャンピオンを獲得し名実共にトップネイリストの座に。ネイリスト歴は13年目、JNAの本部認定講師・マスターエデュケーターでいらっしゃいます。そして現在は、ラ・ネイル丸井国分寺店のチーフエグゼクティブデュケーター、ネイルズユニークカレッジ原宿校主幹講師。——-うーん。これだけでどれだけすごい方かお分かりになるかとは思うのですが、そんなことは感じさせない気さくな雰囲気で、礼儀正しくきっちりしているのにとっても親しみやすい!(←これが一流ネイリストに必要な要素であることが最近私にもわかりました。)中井さんクラスのビッグなネイリストになると、スクール講師業や全国でのセミナー等だけで大変多忙となってしまうのでサロンワークをしていないのが普通。「ネイリストはサロンワークから離れたら腕が衰えるし、流行りやお客様の気持ちがわからなくなってしまうというのがうちの会社(株式会社ネイルズユニークオブジャパン)の考え方なんです。私自身もサロンでのお仕事が一番楽しいですし♪」 というわけで現在中井さんは丸井国分寺店と、新宿京王デパート内の店舗で施術を行っていらっしゃいます。*フェミニンなお顔立ちなのにキリッとした白シャツがよく似合う男前な中井さん。ナイスバランス!
*手元はアニマルネイル★「私寅年の年女なので、今年は寅を愛してみようかなと♪」
*「派手好きです」という中井さんのヘアピンはもちろんラインストーンでキラキラ★

その超多忙さは、先日のTOKYO NAIL EXPOを例にとってもわかります。ネイルズユニークの展示ブースに設置されたデスクでデモンストレーション、クラスルームの出演、ステージ出演、そして自身のコンペ参加。。。これをこなすってすごい・・・。「サロンのときはサロンのこと、ステージのときはステージのこと・・・そのときのことしか考えられないんですよね。何かあったとしてもそのときそのときで解決していかないといけないかな。もう、笑っちゃうぐらい忙しいんですけど、毎日いろんなことが立て続けに入ってくる仕事の方が充実して楽しいかなと思ってます。」と明るい笑顔でさらりと言ってくれました。トップネイリストのパワーおそるべし。
そんな忙しい中井さんがひと月のうちに4日ほど取れるお休みの日に何をやっているのか聞きました。「家事ですかね。掃除、洗濯、買い物、ご飯作って。。。という感じで専業主婦っぽい休日です(笑)。3人の姪っ子たちとの時間を楽しみにしています。3人ともマニキュア塗ってラインストーンつけてますよ♪」 こんなお姉ちゃんがいて姪っ子ちゃんたちも自慢でしょうねぇ~。
「仕事のストレスはたまらないタイプみたいです。でも相当たまっちゃったら買物します。とはいってもブランド物には興味がないので、 100円ショップでくだらないものに1万円ぐらい買ってみたりするんです(笑)。」 中井さん面白い・・・(笑)。ちなみに「100円ショップのネイルグッズは一通り試してますよ。」とのこと。主に姪っ子ちゃんたち用のようですが。

*左:2008年アジアカップ準優勝 *右上:2008年世界選手権 *右下:2009年ステージの中井さん@NAIL EXPO

中井さんのもうひとつの大好きなものは「車」「車を運転するのが大好き。」だそうで、なんとネイリストになる前は10tダンプカーの運転手というお仕事に就いていたんだそうです!これはオドロキ~!!!「ネイリストとしては異色なんですよね。車も好きだけど、ネイルも大好きだから私は自分にとって最高の仕事に二つも出会えた幸せ者なんだと思います。」ではトラック運転手からネイリストへ転身した経緯ってどういうことだったのでしょうか?「母が美容部員だったので小さいときから爪を伸ばしてマニキュアを塗るのが大好きでしたが、ネイリストという職業なんて知りませんでした。19歳のとき、テレビを見ていたら芸能人がネイルを綺麗にしていていいなぁと思ったんです。当時ネイルサロンは少なかったし、会員制でネイルしてもらうのに何万円もした時代。あまりの高額さに諦めていました。トラック運転手のお仕事をやむなく辞め、やりたい仕事がなくなって絶望的になっていたときに気晴らしで訪れた旅行先のハワイで初めてネイルサロンというものを体験したんです。スカルプを付けてカラーリング、にエアブラシでアートをしてもらったんですが帰国してからも爪は伸びていきますよね。その伸びた爪を自分で切っていいものかもわからなくて(笑)。ちょうど近所に開校したばかりのネイルスクールがあったのでそこへ行って取り方を聞いてみようと思ったんです。で、スクールを見学したらとっても楽しそうだったのでそのまま入学しちゃったというわけなんです。」


「楽しかったけどネイルを仕事にするつもりはなかったんですよ。でも入学して3ヶ月目でスクール系列のネイルサロンでお手伝いをすることになって。もちろん全然出来ませんでした(笑)。」おそらく当時のお客様は中井さんが今業界を代表するネイリストさんになっているなんて思っていないんでしょうね~。
「お客様についても技術が伴わない、それが悔しくて。とにかく上手くなりたくて猛練習したりネイルスクールに入りなおしたりしました。そうやっていつの間にかこの世界にハマっていったのだと思います。負けず嫌いな性格なもで(笑)。」
一人前のネイリストになってからの努力もまた凄まじいものがあったことは容易に想像できます。「ずっとケアが苦手でコンペでも全く結果が出せませんでした。最初は好きじゃなかったケアだけど、その奥深さに気づき、とにかく後輩でもなんでも周りのケア上手な人に教えてもらいまくって練習しました。それが実を結んだ2008年のアジアカップは思い出深いです。」

打てば響く、ぽんぽんと続く楽しい会話。うじうじなんて言葉とは無縁、凛とした朗らかさがとっても魅力的な中井さん「男の子っぽくてキツイと思われがちなので気をつけようと思ってます。」と言っていましたが、周りの人たちはそのサバサバとした姉御肌な魅力がみんな大好きなはずですよ!


■今月のサロン LA・NAIL 丸井国分寺店 
全国に店舗を構えるネイルズユニークオブジャパンのサロンの中でもLA NAILはリーズナブルな価格設定とカジュアルな雰囲気が特徴です。JR国分寺駅に直結している丸井の3階という最高に便利なロケーション。百貨店の中のサロンとは思えない広々としたスペースに、座り心地最高の大きな黄色いソファ。ハンド席4、フット席2、誰でも買うことができるネイルグッズも豊富に取り揃えられていましたよ!地元の奥様始め、幅広い年代のお客様が通っていらっしゃるそうです。ネイルサロンがまだ少ない街ということもあるようで、国分寺随一のサロンとして地元の皆さんに愛されています。私が施術してもらっている間もお客様いっぱいでした。

厳しい社内検定試験をパスしてきたネイリストの皆さんが施術にあたるということで、技術の高さはもちろんですがスピードの速さがネイルズユニーク系サロンの素晴らしいところ。予約の際に、施術にどのくらいの時間がかかるかも前以て教えてくれて、それをほぼはみ出ることがないという、正確さ(「遅れたとしても10分以内と決めてます」by中井さん)。美容院やネイルサロンって終わり時間が読めないことが往々にしてありますが、そんな心配無用でーす!なんと厳しい衛生管理にも定評アリ!エメリーボードやウッドスティックはお客様毎にきっちり使い捨て。帰りに持ち帰ることもできるんです。

ちなみに、たくさーんあるネイルズユニーク系サロンですが、ポイントカードは共通なのがウレシイ。引越し先、出張先でもグループ店を利用することができて尚且つポイントも効率よく貯められますよ♪

安心・安全、確かな技術と、ネイリストさんとのおしゃべり、リーズナブルなお値段・・・と3拍子揃ったパーフェクトなネイルサロン、LA・NAIL丸井国分寺店でぜひ最新のトレンドネイルに変身してください★ 


※今回のメニュー:キューティクルクリーン840円+ソークオフジェル5色、ホロ、ラメ 12,075円 +3Dアート×2本 1,050円 =合計 13,965円



LA・NAIL 丸井国分寺店
* 営業時間 10:30~20:30
* 定休日 不定休
* 住 所 東京都国分寺市南町3-20-3  国分寺丸井3階
* 電話番号 042-322-3797
* FAX番号 042-322-3797
* 最寄駅 JR中央本線(東京〜塩尻)国分寺駅、西武国分寺線国分寺駅、西武多摩湖線国分寺駅

※LA・NAIL丸井国分寺店はJNAの登録サロンに認定されています※


2010年 1月 4日(月曜日) 11:36 AM

今月のネイル★2010年1月号【New Year Nail】

新年明けましておめでとうございます。
本年もnail.jpとnatifu lifeをどうぞよろしくお願いいたします。
新しい年の幕開け、どんなネイルでお過ごしでしょうか。
また、2010年最初にサロンに行ったらどんなネイルにしようとお考えですか。

natifu lifeがご提案する新年ネイルはこんなデザインです!
ノーブルネイル2010 ~New Year~



新年の始まりというこの季節の神聖な雰囲気を、紺色と金色で表現。
ネイビーはファッションでは定番色ですが、ネイルに使うとこんなにも新鮮なのですね!
おめでたさの象徴であるゴールドとのコンビネーションがとっても大人っぽく、しかも華やかさ満点です。
さらに、ストーンのリボンをあしらって可愛らしさもぐーんとアップ。
どこへ行っても自慢できちゃう、大人カワイイデザインになりました!

流線型でしかも2色使いの変形フレンチは、バイオスカルプチュアジェル#2012(midnightblue)と、ゴールドラメ&クリアジェルでできています。ゴールドの色もいろんなトーンがあるので、お好きなもの、ご自身の肌色に合うものをチョイスするのがベストです。リボンは、シルバーラメがギッシリ入ったアクリルパウダーをミクスチュアにし、リボン型に。その上にラインストーンを並べて出来上がり。少し盛り上がっているところが可愛らしさを増しています。ラブラブ過ぎない、大人がしてもおかしくないリボンにトライしてみてくださいね。


■今月のネイリスト ネイルズナカソネ チーフ村田恵理さん

村田恵理さんはネイリスト歴7年の第14期認定講師。こちらのサロンではチーフを務められています。高校卒業後、某大手化粧品会社に美容部員として就職し6年勤められた後にネイルスクールに入学するという経歴をお持ちです。現在は母校NSJネイルアカデミーで講師のお仕事も兼任。美容部員さんからネイリストにって、私が知っている限りではわりと珍しいパターンではないかと思います。近そうで遠い、化粧品とネイル、なのかもしれません。「厳しい研修の中でメイクやネイルも勉強しました。楽しかったですよ~。でも、化粧品よりもネイルの方が好きだと気づいちゃったんですよね。自分の甘皮が伸び放題で汚かったので綺麗にしたかったというのがきっかけ。仕事柄爪が伸ばせなかった反動もあったかも。」
どちらの世界でもしっかりと活躍を続ける村田さんの武器は、このツルンとした触りたくなるおでこと、笑うと目が無くなっちゃう笑顔!(に違いありません。)

明るくて親しみやすい印象に加え、落ち着いた雰囲気にハキハキとした口調。話しているとても安心感を与えてくれる村田さんのところに毎月通いたい~!。きっと美容部員さん時代もたくさんのファンがいたはず。村田さんからしか買いたく無いわというお客様、いっぱいいたんでしょうね。
実は、今年結婚されたばかりという新婚さんでいらっしゃいます(新婚旅行はバリ島♪)。仕事のデキる女性を奥さんにもらうの、いいなぁぁ。ご主人が羨ましいです。「私の仕事を理解してくれて応援してくれるのでとってもありがたいと思っています。顔も似ていて兄弟によく間違えられるんです。なぜか私が“姉”の方らしいですけど(笑)。」ちなみに、家事の中では「料理が苦手です~。」とのこと。正直で可愛らしいですね♪ お休みの日は「お友達に会ったり、実家に帰ってゆっくりしたりしているかな。2010年の目標は、かねてからやりたいスキューバダイビングをなんとか始めたいですね。」

サロンへ伺った後日、「ネイルの調子はいかがでしょうか」という丁寧なお葉書までいただいてしまいました。お客様を大切にする村田さんの優しい心遣いに胸打たれました!こうして、また行きたいサロンが増えてしまった私です♪


■今月のサロン ネイルズナカソネ

若者の街、下北沢の賑やかな商店街をぷらぷら歩くこと5分。いろんなお店に目移りしているうちにたどり着いてしまいました。サロン名からおわかりかと思いますが、ネイル界のゴッドマザー、仲宗根幸子先生のサロンです。どのスタッフの方も本当に丁寧で爽やか。教育の行き届いた接客は気持ちよく、くつろぐために訪れるネイルサロンには必要不可欠な条件ですよね。落ち着いたサロンの雰囲気と、丁寧なサービスで居心地抜群。ハンドは4席、フットが2席。

施術のはじめにはドリンクサービスがありました。なんと、テレビも見られちゃう(リモコンも手元に!)。フカフカの椅子の座り心地が素晴らしく、普通席でもVIPルーム気分が味わえました。

こちらのサロンはスチューデントコーナーサロンでもあるんです。NSJネイルアカデミーを卒業間近の生徒さんに施術を担当してもらうとスチューデントプライスでリーズナブルにネイルを楽しめます。この日もスチューデントの方がネイルケアのアシスタントをしてくれていましたよ。実地での勉強は、ネイリストを育てるのになによりですよね。スチューデントコーナー予約可能日はサロンHPでチェックしてください。


施術を終えたら、最後に出来上がったネイルの写真を撮ってもらえます。サロンHP内にあるブログに自分のネイルがUPされちゃうかもしれません!これまでのお客様がしてきたネイルの写真がファイリングされているアルバムを施術前に見せてもらうことができ、そこに細かく値段も書かれていますから、どんなネイルにするか迷っているときにはチップのサンプル以上に参考になっちゃいます。
ネイルズナカソネの心遣いの行き届いたサービスにとっても癒され、Happyな気持ちとネイルで新年を迎えることができました。皆様もハイレベルなサービスと技術を体験しにぜひネイルズナカソネへお越しくださいませ♪



★今回のメニュー:
ハードドライケア1,050円+ジェルクリア8,400円+変形フレンチ2色4,200円+ストーンアート2,520円=合計16,170円


ネイルズナカソネ
営業時間:月~土/11:00~20:00  日/11:00~19:00
定休日: 木曜日
住 所:  東京都世田谷区北沢3-21-2 
電話番号: 03-5790-7300
FAX番号: 03-5790-0899
最寄駅 小田急小田原線下北沢駅、京王井の頭線下北沢駅



2009年 10月 21日(水曜日) 11:32 PM

今月のネイル★10月号【金銀ブレンド、上品ラメフレンチ】

遅くなってしまいました!今月のネイル★10月号です。
今年もあと残り少なくなってきましたね~。今回は、先日ネイルカンファレンスで訪れた【仙台編】です♪
仙台の秋はすっかり本番、どんなネイルにしようか考えました。
今回取材したサロン「カリテ」さんで人気のあるデザインを元に、ネイリストさんと私とでアレンジを加えて出来上がりました。

Nudy Bling Nail

一見普通のラメフレンチのデザインですが、このラメに秘密があるんです。
ゴールドとシルバーのラメを混ぜ合わせて作ったオリジナル。
パッと見はゴールドラメなのですが、シルバーがミックスされている分 金が優しいトーンに変化。
ラメのキラキラも穏やかな煌めきになってお肌に馴染みます!ヌーディなラメフレンチといった趣きでしょ。

スマイルラインにはオーロラに輝くグリーン系のホログラムをひとつひとつ並べてあります。

そしてポイントで片手にそれぞれ一本ずつストーンアートを。
オパール、オーロラ、クリアのスワロ。そしてシルバーブリオンの絶妙配置。

派手になり過ぎない大人の上品なラメフレンチに仕上がりました!
ちょっと寒くなった、ここ最近の空気感が表現できているような気がするのでこの秋冬におすすめです!
気が早いけど、クリスマスネイルにもぴったりのデザインです★


■今月の担当ネイリスト ネイルサロンカリテ 長谷川由佳さん、木村美幸さん
今回もなんとネイリストさんが2人一緒に施術してくださるというありがたい事態。色白美人が2人がかりでこの美しいネイルを作ってくださいました。両手同時施術は時間の短縮、3人での会話など、メリットがいっぱいです。どことなく雰囲気も似ているお2人で、このままデビューできそうなデュオという感じ(間違っても女芸人コンビではない!)。
写真左が長谷川由佳さん(第15期認定講師)。右が木村美幸さん(第17期認定講師)。
お2人共にまだ20代ながらネイリスト歴7~8年のベテランネイリストさん。

“おがちゃん”こと、長谷川さんにネイル歴についてお話いただきました。「高校を卒業して少ししてから、ネイルを始めました。美容室でネイリストとしてお仕事をしていたのですが、あまりネイルのお客様がいなかったので美容室の雑用などもしていましたね。その後、ネイルスクールに通い現在のサロンに就職しました。」とのこと。「お休みの日は、家の掃除や片付けをたっぷりやります。」という新妻らしいお返事♪。家庭とネイリストというお仕事の両立、大変だと思うのですが、頑張ってそれを叶えている長谷川さん、尊敬いたします~。
“キムチ”こと木村さんは、「実は美容専門学校を卒業してるんです。地元で2年間美容師をしていたんですが、やはりネイリストになりたいという思いを捨て切れず、ネイルスクールの門を叩きました。」のだそうです。一度は美容師を目指していたという方がネイリストに転向したというのはけっこうあるみたいですね!髪も切れてネイルもできるなんて鬼に金棒。しかもお休みの日は「歯医者さんへ行ってます。」とのことですから、まさにビューティエキスパートでございます。美容話を振ってみるべきだったなぁ~。
大人っぽいサロンの雰囲気にしっくりくる、お2人のゆっくり丁寧で物静かな雰囲気が、とても落ち着いた気持ちにさせてくれます。デザインの相談や両手のバランスを合わせて見るときも、ささやくような声でそっと打ち合わせていましたよ。真剣な表情で、ささやきながらの打ち合わせが可愛すぎて、思わずシャッターを押してしまった私です。

確かに大きな声やキャピキャピとはしゃいだ感じはこちらのサロンにはちょっと似合わないかもしれません。
ネイリストさんの物腰そのものがサロンの雰囲気を作るのでしょうね。

とにかく、お2人から“お客様に居心地よく過ごしてもらいたい”というおもてなしの気持ちがヒシヒシと伝わってくるのがなんとも幸せで、できることなら通いつめたいと思わせられました。

そうそう、上の写真右上の、ハンドレスト(腕を乗せる枕)の“乗せ心地”が抜群でうっとり。こんなところにも快適ポイントが。



■今月のサロン ネイルサロン カリテ

杜の都、宮城県仙台市の目抜き通り、定禅寺通りに面したビルの5階。JR仙台駅からは徒歩なら20分、地下鉄なら匂当台公園駅から徒歩3分という便利な立地。ケヤキ並木を気持ちよく歩いていたらあっという間に到着。そのケヤキを正面の窓から眺めながら施術を受けられる素晴らしきロケーション。エレベーターを降りたらすぐにサロンです。赤・黒・白で大人モダンにまとまったシックなインテリアはオーナーである佐々木利恵先生の作り上げた世界なのだとか。サロンのすみずみまでこだわりのインテリアに溢れ、完全なる調和を生んでいて本当に素敵♪ そういえば赤黒ストライプのエプロンも可愛かったなぁ。

ネイルスクール、カリテネイルカレッジも同フロアに併設。モデルルームのような廊下でサロンとつながっています。トロフィーや楯もいっぱい。佐々木先生が直々に指導して下さって、尚且つ少人数制というJNA認定校です。

お会計を待つ間にはドリンクのサービスもありましたよ。
しっとりと落ち着いた雰囲気のサロンは、まさに「秋」の雰囲気に合いますね。
フットはもちろん、まつげエクステンション等の施術も受けられる、大人のビューティスポット@仙台、カリテさんでした。


★今回のメニュー
ジェル(クリア)7,350円 + ジェル(フレンチ)3,150円 + ホログラム10本 2,100円 + ストーンアート2本1,050円
=合計 13,650円(税込)


ネイルサロン カリテ
* 営業時間 11:00~20:00
* 定休日  毎週火曜日
* 住 所  宮城県仙台市青葉区国分町2-15-10 J・Pビル5F
* 電話番号 022-393-6855
* FAX番号 022-393-6856
* アクセス 地下鉄勾当台公園から徒歩3分




******************************

サロンの後はおなかを満たさねば。そして絶対牛タン食べねば!
長谷川さんと木村さんの一押し牛タン店を教えていただきました。
サロンから徒歩1分♪ 仙台に来たらカリテでネイル、そしてお帰りの際は「喜助」へ是非!


プロフィール
・NAIL EXPO PRブログ【ネイル研究所。】所長
 http://tokyonailexpo.jugem.jp/
・コスメブログ【こすめ日記。】管理人
 http://tanakake20.exblog.jp

3大好物は”コスメ””ネイル”“ブログ”
特技は“キレイになることを楽しむこと”!

コスメマニア歴15年、ネイルマニア歴3年、ブログ歴4年。ネイル研究所所長として、それまで未知だったネイルの世界に出会いネイルがもたらすたくさんの喜びを知りました。取材するだけでは飽き足らず、2007年にはネイルスクールで基礎を学び、さらなる奥深さに触れました・・・・・

Natuful Life では、愛と知恵と勇気をもって ネイルの楽しさをお伝えしたいと思っています。
by ニコール


最新の記事

カテゴリ

カレンダー
2020年9月
« 5月    
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930  

アーカイブ

最新のコメント
    コメントはありません

トラックバック
    トラックバックはありません