nail.jp
ネイルライフを楽しくする【ネイルジェイピー】
  全国のネイルサロン、ネイルスクール、ネイルメーカー・ディーラーの検索ができるネイルサイト。
  ネイルキャンペーンやネイルデザイン・ネイルアート、ネイリストのための求人などの情報が満載。
natiful life ネイティフルな視点でさまざまなネイルの話題を取り上げるブログスタイルコラム

5月, 2009

2009年 5月 27日(水曜日) 1:10 AM

日本最大の美容展示会★BWJ に行ってきました

去る5月18日~20日の3日間、日本最大の美容展示会 beauty world JAPAN がビッグサイトにて行われました。
美容・コスメ・ダイエット・ヘルスなどいくつものゾーンに分かれていて、来場者も3日間で5万人超え。
その中において、年々大きくなり充実を見せるネイルゾーンは今年も大盛況!
他ゾーン目当ての業界関係者・バイヤーなどいろいろな方も訪れるのでいつものネイルイベントとは少しだけ
雰囲気が違っていたように感じました。ネイル界の熱気、美容関係者に伝わったはず!

このBWJのネイルゾーンを舞台に、JNAによる『国際ネイルフォーラム2009』が行われました
ジェルネイルのデモステージや検定講座、そして2日目には『TOKYO NAILS COLLECTION 2009 S/S』と題した
JNAが発信するネイルの最新トレンドをアピールする華やかなステージも行われ満員の観客を魅了していました。
ちなみに今年のキーワードは“エコ”だそうです。【自然】のイメージを取り入れたいくつもの流行ネイルが披露されました★

今回のイベントでももちろん販売ブースはたくさん出ていましたよ~。
私のお買い物をちらりとお見せしますね。ちょこっとした可愛いものを買うことができました。

これはかなりお気に入り。キラキラなトゥセパレーターです!これ以外にも何種類かデザインがあって、
迷うほどでした。お花や動物の形を模したセパレーターはみたことがありましたが、ストーンでデコってあるものを
見たのは初めて。確かこれ、1セット200円ぐらいで売っていたんです★ ほんのささやかなプレゼントにも喜ばれそうですよね。
もっといっぱい買ってくればよかったな~と思っています。

もうひとつは、TiNSのおし花シール。夏になるとしたくなる、押し花ネイルアートをとってもお手軽にセルフで楽しめるので
押し花シールは重宝するんです。以前持っていたシールはちょっとお花が大きかったのでコレがぜひほしかったんです。
お花の形のシンプルさ、そして小ぶりなサイズが私好みのネイルアートによさそう♪ ピンク系・ブルー系・モノトーン系を揃えてみました。明日あたりこれを使って爪をきれいにしたいと思いまーす。わくわく。


こちらは、会場で配布されていた使い捨てガーゼ “COCOCHI” のサンプル。
キューティクルクリーンの際に必ず使うガーゼなんですが、これ、100%コットン。適度な厚み&大きさ。
触っただけで品質の良さを感じます。早速おうちでこれを使ってネイルケアをしてみたところ
思ったとおりの使いやすさに感激。私が今まで使っていたのよりずっとイイっ。
衛生面を考えてもガーゼはやはり使い捨てが安心。
皆さんの通っているネイルサロンもこういうのを使って欲しいなぁと思いませんか。
このご時世、衛生管理をちゃんとしてもらわないと困りますものね。
そういえば、このBWJ会期中、ビッグサイトではマスクが配布され、アルコール消毒コーナーもありましたっけ・・・。

最新情報に直に触れられる、美容好きのためのお祭りBWJ。興味のある方はぜひ来年行ってみてください!
ちなみに10月26日~28日にはBWJウエスト が大阪で開催されます。関西方面の方は要チェック★ 


2009年 5月 15日(金曜日) 6:41 PM

今月のネイル★5月号【フットのお手入れ&ゴージャスぺディ】

今月のネイル★5月号は、本シリーズ初めての“フット”です。
そう、そろそろサンダルの季節ですが、皆様ペディキュアの準備は万全ですか!?
ペディキュアだけじゃなくて、足元のお手入れも本格的にしておきたい時期。
気を抜きがちな足元、・・・・・案外・・・見られていますよ!

何も塗っていない爪でサンダルを履くのは、もったいな~い!!!
いや、私はむしろスッピンで外を歩くくらい恥ずかしいと感じるので、
友達には常々「素爪でサンダル履いちゃダメ!」と言っております(愛のダメ出し)。
それに、サンダルを履かなくても、裸足になる機会は意外と多いもの。。。
ヨガレッスン、履物を脱がなくちゃいけないお店に入ったとき、プールやビーチ、そしてもちろんお風呂!

他人から見えるからというより、足の爪は自分自身で目にすることがやはり多いのだから、
ハンド同様ペディキュアも季節に関係なくいつでも可愛くしていたいですよね★

さて、前置きが長くなりましたが、今回のアートデザインについてご説明♪
タイトルは「Gorgeous☆Summer」フットジェルネイルです。
ご覧の通りのプッチ柄。色はどんなお洋服・靴にも合わせやすいベージュトーンになっています。
カルジェル#29ナチュラルベージュ と、バイオジェル#2011アンバーシャンパンをミックスしてベースカラーに。
とっても自然なベージュにちょぴっとだけ小さいキラキラが混じっていて、手にも塗りたいぐらいキレイな色。


ここからがネイリストさんの妙技!アクリル絵の具を細い筆にとり、丁寧且つ大胆にプッチ柄の流線を描いていきます。
色はホワイト・オレンジ・ブラウン。左右の足が対称になるように考えられているのもすごいわぁ。
色の境界線をブラックで細くラインどり。フラットアートを描き終わったらクリアジェルをのせ、ストーンをトッピング。
シンプルモダンなプッチ柄から一気にゴージャス度急上昇。ラストはトップジェルでコーティング。
ベージュネイルをゴールドとオリーブグリーンのストーンがオトナテイストに彩ってくれていますね。
うっとりするほどステキなデザインに仕上がりました。


実は今回、ペディキュアをする前にちゃーんとフットケアもしました!! 手抜かりなし!!
【フットバス・ファイル・キューティクルクリーン・角質除去・マッサージ・バッフィング・カラーリング・膝下までのリンパマッサージ】というフルコースのメニュー。
まずはファイリング。硬い足の爪の長さをやすりで整えるのはなかなか骨の折れる作業。自分ではなかなかやれないものですよね(つい足は爪きり使っちゃう人も多いのでは?)。マシンで甘皮・足の裏の角質を大まかに取り、キューティクルクリームを塗ってフットバスに入ります。極楽極楽♪ マシン(ドリル)の使用を怖いと感じる方もいるかもしれませんが、きちんとした技術を持った人が使う分には全く心配要りません。効率よく正確な施術を行っていくのに一役かってくれます。
続いて皮膚が柔らかくなったところで丁寧に足の甘皮クリーンをします。足に顔を近づけないと見えない箇所だから自分ではあまり気にならないけど、よく見るといっぱい余分なものが溜まっていて・・・・(笑)。これをちゃんとやると半分ぐらい埋もれていた小指の爪が顔を出し、びっくりするほど爪が大きくなります
それもキレイにしてもらったら今度は足の裏の角質をビューティーフットで除去。ただ闇雲に削ればいいわけではなく、硬くなっている角質部分とそうなってない足の裏の部分の皮膚をつなげるように(均すように)かけていかなければなりません。これぞプロの技。ご自分で足裏の角質取りを行っている方は十分ご注意くださいね☆
最後にスクラブとマッサージクリームを混ぜたもので足裏・ひざ下をたっぷりマッサージ
気づいていませんでしたが、私の足けっこうこっていたらしい・・・。
おかげさまでもう足の疲れは取れるし、足の裏がフカフカになって別人の足みたいになりました!
靴を履いた感触も全然違う!!!ひゃぁ~!!
自宅でのケアといっても、ただかかとにクリーム塗ったりしてもあまり意味がないそうです。
きちんと角質ケアをした上で、保湿をしてあげることが大切とのこと。なるほど。
もちろん手元も大事だけれど、フットこそサロンでお手入れしてもらうべきではないかなと感じました。
自分ではなかなかできないことをサロンでプロにお任せするのもいいものです。


■今月の担当ネイリスト ワイズネイルサロン 店長 遠藤順子さん

ネイリスト歴4年、第17期認定講師の遠藤順子さんは、なんと元美容師さん!美容学校時代にほんの少し習うチャンスがあったネイルの勉強がとても楽しく、独学でネイリスト検定2級を取得。その後、このワイズネイルサロンのオーナーである浜崎若保先生との出会いがあり、さらにネイルの技術を高め1級にも合格。浜崎先生に導かれるようにこちらのサロンの立ち上げ時よりネイリストとして活動されているそうです。


黒いサロンユニフォームのエプロンがお似合いのスラリとしたお姉さんという第一印象を持った私。
でもお話する口調は驚くほど優しく、ご自身でもニコニコしながら「ほのぼの系ですかね。」と認めるほどの癒しキャラ。
明るくチャキチャキとした浜崎先生とほんわか遠藤さんのコンビネーションが素晴らしいのなんの(笑)。まさに息ぴったり☆
先日の浜崎先生のお誕生日の際に遠藤先生が送ったメールは、ドンピシャで浜崎先生のツボ(嵐の大野智くん)を心得たもので
師匠である浜崎先生も、さすが!と唸ったとか。
ほのぼの遠藤さんの休日の過ごし方は「犬の散歩です。」とのことですが、やっぱりほのぼの~♪
でも、サロンワーク中の遠藤さんはほのぼのしているだけではありませんよ。
とにかく感動するほど丁寧な作業の積み重ねをしながらも、常にテキパキと的確で無駄がないのです!
だから施術が本当にスピーディ。しゃべるとほのぼのなのに、仕事はめちゃくちゃデキるというそのギャップがたまりません~。

そしてさらなる遠藤さんの素晴らしい技術力はまさに今回のアートにも発揮されているのですが、
とにかくフラットアートの巧さが尋常じゃない!!!
特に絵が得意ということではないそうなので、ネイリストになってからの訓練の賜物に違いありませんね。
元来の素質を引き出してくれる素晴らしい師・浜崎先生との出会いが遠藤さんの人生に影響を与えたのでしょう。

今回のネイルデザインも、ストーンアートは浜崎先生が担当してくださいました。麗しい師弟の共同作業で出来上がったのが今月のネイルなのです。ありがとうございました!



■今月のサロン ワイズネイルサロン

上野公園の不忍池の直ぐ隣のビルにあるこちらのサロン。
東京の北の玄関口とも言われるビッグな駅、上野駅から徒歩数分。
アメ横からもすぐ。アブアブからもすぐ。そして上野公園の隣という素晴らしいロケーション。
もちろんサロンの大きな窓からも上野公園の木々が見下ろせて気持ちがいいです~。
白やピンクをテーマにしているネイルサロンが多い中、こちらはとってもシックなトーンでまとまっていて新鮮です。
高級なカップでこだわりのコーヒーを飲ませてくれる大人向けのカフェのような雰囲気とでも言いましょうか。

ハンド2席、フット2席、個室1席。今回はこちら(写真:下段の真ん中)のフット席にて施術を受けました。
腰がいたくなることもなく、すわり心地のいい椅子だったなぁ~。ひざにかけていただいたブランケットもフワフワでしたぁ。


上野が大きな乗換え駅ということもあって、上野を乗換駅として利用している会社勤めの女性のお客様が多いそう。
そんなニーズに応えてか、営業時間は12時~ラストオーダー9時とのこと。
9時までに入店すればいいっていうネイルサロンめったにありませんよーーー!
そして閉店は最後のお客様がお帰りになるまで・・・・という優しさ。お客様のことを第一に考えたサロンでなければこうはいかないと思います!こういうお店探していた!と思われた方、きっとらっしゃいますよね♪


ワイズネイルサロンはただいま4周年記念キャンペーン中☆
なんとなんと!施術を受ける際にこーんなすごいアートをひとつ無料でつけてもらえます!
ワイズネイルの高いアート技術をご自身の手で楽しめるチャンス♪♪♪
5月はロックテイストがテーマだそうですが、過去のテーマも含め膨大な数のサンプルから自由に選ぶことも可能。
キャンペーンアートと同額相当のアートであれば、「2つの指にアートしたい」など可能な限りお客様の希望を聞いてくれるそうですよ。サロンHPには他にもジェル、スカルプ、フットメニューなどのキャンペーンも記載されていますのでチェックしてみてくださいね!

HPに掲載されているネイルアートの写真たちも本当にセンスがよくてステキ。
芸術的なネイルアートPhotoがたくさん見られますよ!目の保養におすすめです。

※今回のメニュー:
注:通常のフットDコースは、記事中の内容のフットケア+ポリッシュでのカラーリング(1色)で10,500円。

今回は、ジェルネイル仕上げにしたためお値段は下記のようになります↓

フットDコース(9,975円 カラーリング代を引いた金額になります) + フットジェル(9,450円) + アート(7,560円) =26,985円


 WISE NAIL SALON ワイズネイルサロン


〒110-0005 東京都台東区上野2-13-2 パークサイドビル3F
営業時間:12:00~21:00(L.O)
定休日:日曜日
ご予約・お問い合わせ 03-5688-2088
※ワイズネイルサロンはJNAの登録サロンに認定されています


2009年 5月 7日(木曜日) 10:30 PM

あると嬉しい★小技なネイルグッズ

ネイル人気の高まりのおかげで、バラエティショップやドラッグストアにネイルグッズがたくさん並ぶようになりました。
そこをチェックするのが楽しみでしかたありません。今日は、私がゲットしたばかりのグッズを紹介しちゃいますね。

まずひとつめはlove clover の スティックペンネイルです。
キャップを取ったらちょっと太めのブラシが登場。ペンのおしりをカチカチと押すとブラシにポリッシュの液が染み渡ります。
サッと塗れてパッと乾くから、急いでネイルを塗りたい時に重宝です。
明日はお出かけ♪という日の前の晩、夜遅く、今からネイルを塗りだすと寝るのが遅くなっちゃうな~・・・と悩ましい時ありませんか?
お出かけ先で爪先の剥げたネイルに気づいても、メイクのついでにチャッチャッと直せちゃうのが本当に魅力!
現在はベーシックで誰からも好まれる4色の種類があります。これはナチュラルベージュという色で透明感のあるヌーディ系。
今後ラメっぽい色が発売されたら、まさしく応急処置に使えそう~。

1,000円未満というお手ごろ価格もいいですね★ いつもと違う形状のポリッシュ、案外使えますっ!


続いて2つめ。これは思わずオッと手にとってしまいました(笑)。
ノーブルの 爪裏クリーナーというものでして、
その名の通り、伸びた爪の裏側にたまったゴミを掻き出すスティックです。
爪の短い方にも経験があると思いますが、長くなれば長くなるほどあそこに溜まるゴミ・ホコリはいっぱいです。
ファンデーション、日焼け止めクリームが爪裏に入っちゃうのもよくありますね~。
私はその度に爪ブラシを使って手&爪を洗っていたのですが、
ヨウジや綿棒のようなもので取っていた人も多いらしいですね。
そこで(笑)、この専用スティックの出番というわけ。

派手なパッケージのわりに、本体を取り出すと思いのほか華奢なボディ。
先端のカーブが指先端の丸みにフィットするようになっているので、スムーズにゴミを根こそぎオフできちゃうという目論見。
実際に私の爪裏写真を・・・と思わなくもなかったのですがやはりあまり美しいものではないので自粛~。
パッケージに描かれているイラストでイメージしてくださいね。

実際の使い勝手は・・・なかなか微妙ではありましたが(洗ったほうがやはりキレイになるので)、着眼点は素晴らしい!!
付けまつげを装着するときにも使えるとパケに書いてありましたが、それについては試しておりません。
実はそれにはめちゃくちゃ都合いいかもしれないですよね。(もし確認したら報告します)
ネイルやコスメのこういうニッチな小技グッズ、好きです♪ また面白いものを見つけたら紹介しまーす★



=======================================================
今日パフォーのHP見てみたら、投稿ネイル写真がどーんと増えていました!盛り上がってますよ~。
自慢したくなるようなオリジナルアートが出来上がったら携帯で写メしちゃってください。
ご応募はお早めに★
前回の記事:『募集!あなたのネイル写真を投稿してください★』




プロフィール
・NAIL EXPO PRブログ【ネイル研究所。】所長
 http://tokyonailexpo.jugem.jp/
・コスメブログ【こすめ日記。】管理人
 http://tanakake20.exblog.jp

3大好物は”コスメ””ネイル”“ブログ”
特技は“キレイになることを楽しむこと”!

コスメマニア歴15年、ネイルマニア歴3年、ブログ歴4年。ネイル研究所所長として、それまで未知だったネイルの世界に出会いネイルがもたらすたくさんの喜びを知りました。取材するだけでは飽き足らず、2007年にはネイルスクールで基礎を学び、さらなる奥深さに触れました・・・・・

Natuful Life では、愛と知恵と勇気をもって ネイルの楽しさをお伝えしたいと思っています。
by ニコール


最新の記事

カテゴリ

カレンダー
2009年5月
« 4月   6月 »
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031

アーカイブ

最新のコメント
    コメントはありません

トラックバック
    トラックバックはありません