nail.jp
ネイルライフを楽しくする【ネイルジェイピー】
  全国のネイルサロン、ネイルスクール、ネイルメーカー・ディーラーの検索ができるネイルサイト。
  ネイルキャンペーンやネイルデザイン・ネイルアート、ネイリストのための求人などの情報が満載。
natiful life ネイティフルな視点でさまざまなネイルの話題を取り上げるブログスタイルコラム

6月, 2009

2009年 6月 26日(金曜日) 1:26 AM

Love Cub 50 プロジェクト展 ★

6月26日より六本木ヒルズ森タワー52F 森アーツセンターギャラリーでLoveCub50プロジェクト展が開催されます!
このLoveCub50プロジェクトというのは、日本で一番有名なオートバイ、ホンダ スーパーカブの50周年を記念したビッグプロジェクト。50名を超える著名アーティスト・タレントが思い思いにデザインしたカブを展示したイベントを行ったり、ガイドブックの出版、カブの販売などを行い収益金の一部をユニセフに寄付するというもの。
所ジョージさんやデーモン小暮閣下、ウルトラマン(!)などなど、バラエティに富んだ顔ぶれの中にネイル界のゴッドマザー仲宗根幸子先生と元祖カリスマネイリスト 黒崎えり子先生の名前が!そう、昨年のNAIL EXPO2008でお二人がデザインしたカブがアートカフェに展示されていたことを記憶されている方もいらっしゃると思います。この「LoveCub50展」は全てのアートなカブが展示されているのを見ることができる楽しい催しです。

記者発表に登場した16名のカブデザイナーたちのなかに仲宗根先生発見。タレントさんたちと並んでも引けをとらないオーラがあります。仲宗根先生のカブは春夏秋冬をエアブラシで描いたネイル・和・カブの融合が表現されたデザイン。黒崎先生のカブはポップなパステルカラーのドット柄があしらわれたもの。水玉の位置やバランスにもこだわってデザインされたそうです。
他の皆さんのデザインも凝りに凝っていて、余すところなく個性が発揮されどれも細部まで見所いっぱい。
時間が経つのを忘れて見入ってしまったほどでした。
その中で私が個人的に気に入った3つをご紹介。

写真左から、misonoさんのROCKなカブ、耳までついたSNOOPYカブ、デザイナーSHINICHIRO ARAKAWAさんの赤白のカブ。

どれも可愛いだけじゃなく、実際に乗れるようなデザインですよね~。中でもmisonoさんのブラックなカブは本当にあったらぜひほしい!(バイク運転したことないですが・・・笑) 

こちらのマット感のある木目調カブをデザインしたミュージシャン西川貴教さんはなーんと、2005年ネイルクイーン メンズ部門受賞者でいらっしゃいます!仲宗根先生との再会も果たされ、会場内で素敵なネイルをアピールしてくださいました。先端をブラックのグラデーションにし、大きさ・質感の違うシルバーのラメ&ホロをちりばめたシックに目立てるカッコいいジェルネイルでした。ご本人もかなりネイルにお詳しいようでしたよ。さすがネイルクイーン!

同展は6月26日~7月5日まで、森アーツセンターギャラリーにて開催中。
7月11日~7月20日は京都市勧業館 みやこめっせにて開かれます。
ネイルに興味のない男性でも、このイベントなら喜んで一緒に行ってくれるかも♪
開館時間10:00~20:00
入場料は一般 850円、大学生~4歳 500円
オフィシャルガイドブックも発売中!
http://www.lovecub50.com/


2009年 6月 16日(火曜日) 12:39 AM

今月のネイル★6月号【夏ネイル・ターコイズ】

今月のネイル★6月号は札幌編!
先日のネイルカンファレンスで訪れた札幌でもサロン取材をしてきちゃいました。
旅先でのネイルサロン探訪はもはや最近の趣味になっていたりもします。

北海道らしいネイルって・・・?なんてことも考えましたが、
やはりそろそろnatiful lifeがご提案するザ・夏ネイルをお見せしたい!
と思い出来上がったのがこちらです。

【Jewels of Summer】 

インパクトある大きさのターコイズがまさに夏の宝石のようなジェルネイル。
レングスは短め、形はすこーしポインテッド(先端を尖らせた形)というフォルムにしました。
先端はただのブルーラメを乗せただけと思うなかれ。実は、このブルーのラメを美しく魅せるために
ベースにもこだわりが。ほんのりキラキラを混ぜたホワイトのジェルで
先端から薄くグラデーションの色づけをしてあるんです。
これは少し白くベースを作っておくことで、ブルーの色をくすませずに発色させるため。
こんな細かいひと手間が仕上がりの違いを生むのですね。プロのちょっとしたテクニック、勉強になりました。
何種類もあるブルー系のラメからターコイズブルーや自分の肌色に合うものをセレクト。
ちょっとグリーンにも輝くラメが今回の作品にぴったりのカラーです♪
オーバル型のターコイズを中指の中心に置いたら周囲をシルバーホロとオーロラのスワロフスキーで囲みます。
オーロラのスワロが放つ赤っぽい輝きがさらにこのアートに華やかさと色気を加えます。
非対称にバランスをとっていくネイルデザインが多い中、敢えて中指のターコイズを中心に左右対称にしました。
インド・ジュエリーのようなエスニック風味も漂う、気品のある夏ネイルになったと思います。



■今月の担当ネイリスト ネイルサロン ラ・ミューズ 山川幸恵さん
北海道美人の代名詞、雪のように白い美肌をお持ちの山川さんはネイリスト歴4年の28歳。
学生時代に英文学を学んだ後、就職したのはなんとカメラ店。カメラが趣味という山川さんは趣味と実益(?笑)を兼ねてカメラ店でお仕事していたそうです。でもそこでお仕事をするのにネイルはご法度。カメラと同じくらいネイルも好きだったことと、将来続けていける仕事を・・・と考えて24歳のときにネイルスクールに入学。持ち前のセンスと器用さで着々とキャリアを築き、現在は短いネイリスト歴ながらもお客様からの信用も厚いネイリストとなりました。
併設されているラ・ミューズネイルアカデミーや市内の美容専門校で講師も務めているそうです。
山川さんがお客さんの心を掴んで離さない訳は間違いなくそのほんわかした優しい雰囲気でしょう。
お客様の意向をきちんと汲み取ろうと、作業のたびに確認してくれるところに誠実さを感じました。
おかげで、山川さんと私の二人で一緒に作品を完成作ったと思えてとっても嬉しかったです。
どんなことにも興味を持ち、好奇心旺盛な山川さん。「お休みの日はカメラを持って、ちょっと遠くにあるカフェまでドライブに行ったりしますよ。今後もっとカメラを極めたいですね~。」とのこと。
でも「人を撮ることが多くて、ネイルの写真は一度も撮ったことがないですよ!」というのでちょっと意外(笑)。
代わりに私が山川さんのネイルを激写!この日は赤いフレンチでした。
そして白い腕にはちょっとゴツめな大きいフェイスのデジタル腕時計・・・
「これは2度の検定に合格したときも身に着けていたお守りの時計です。」とのこと。
のほほんとしているけど、肝が据わっていて一本筋が通った女性だなというのが印象。
そんな芯の強さも秘めている山川さんのニッコニコの笑顔に癒された2時間の施術でした。


■今月のサロン ネイルサロン ラ・ミューズ
JR札幌駅から地下鉄を乗り継いで15分くらいの地下鉄東西線 西11丁目1番出口から歩いて5分。
大通り公園を背にして石山通りをまっすぐテクテクと歩いていくと、札幌市電の通る南一条通に。
そこを渡ってから最初の角に出てくる郵便局を右に曲がります。
お目当てのビルは未だ見えないけど自信を持ってしばし歩いてください。
そうすると7階建ての白いビルがひょいと現れますよ!
私はちょっと迷いそうになりましたが、なんとか到着。(なかなか一発で来られる人がいないらしく褒めてもらいました(笑)
こちらのビルの3Fがサロン、4Fはスクールとなっています。
ちなみにラ・ミューズネイルアカデミーはJNA常任本部認定講師ME 滝本美奈子先生のスクール。
(ちょうど生徒さんに指導中の滝本先生を発見!)
サロンの入口でお出迎えしてくれるのはOPENの札をくわえたワンちゃん♪

ハンド4席フット1席を備えるシンプルな雰囲気のサロンはなんだかとってもアットホーム♪
スタッフの皆さんも素直で可愛らしい女の子ばかりでした。
お客様は「このサロンでなくちゃ!」というマダムやOLさんとお客様の年齢層や少し高め。
シンプル系がお好みの方が多いそうです。
じっくり自分好みのネイルをネイリストさんと相談しながら作っていくのにぴったりの落ち着いたサロンです。
ホームページには新規来店者用のクーポンがありますのでぜひご利用くださいね。
ご紹介キャンペーン(紹介した人もされた人も20%OFF)もあります★


※今回のメニュー:バイオジェル6,825円 + ストーンアート2,940円 = 合計 9,765円


サロン ネイル ラ・ミューズ
北海道札幌市中央区南1条西11-327-13 プレイス11ビル3F
営業時間 10:00~20:00
電話番号 011-261-5777
定休日  毎週日曜日
※サロン ネイル ラ・ミューズ はJNAの登録サロンに認定されています。




札幌の美味しいお店を知りたい!とお願いしたら、スタッフの皆さんがいろいろ教えてくださいました。
やはり旅先でネイルサロンに行くのは楽しいですね~♪
教えていただいたスープカレーも、お寿司も、美味しかったです!!
夏休みは札幌でグルメ&ネイルの旅、なんていかがでしょう!


2009年 6月 9日(火曜日) 1:33 AM

JNAネイルカンファレンス@札幌★レポート

4月の福岡に続いて、6月5日(金)に札幌コンベンションセンターにおいて
JNAネイルカンファレンスin札幌が開催されました。
まだちょっぴり肌寒い札幌ではありましたが、
10時のオープン前に既には長い行列が出来ていたほど、熱気で溢れる会場。

お目当ては様々なお試しができるデモのチャンスをゲットすることと、
受講してみようと考えていたクラスルームの整理券のためでしょうか。
札幌にも熱きネイル魂を持ったネイルファンがたくさんいて嬉しくなってしまいました!!

今回のカンファレンスも、ステージやクラスルームに出演していたネイリストの顔ぶれがすごかったです。
仲宗根先生&長谷真弓先生の検定対策ステージは立ち見が大勢出るほどの人気。
もちろん他にも輝かしいコンペ受賞歴のあるネイリストさんのクラスルーム&デモが
あちらこちらで行われる豪華さに心躍ってしまった方もたくさんいることでしょう。
どの先生も熱心なネイルファンの皆さんに取り囲まれていました。
ブース前では、誰もがネイリストさんの指先の動きと解説に全神経を集中。
まさにメモを取っている暇すらないほどという感じです。

展示販売を行っていた各ブースにも相変わらず人垣。レジ待ちも当たり前。
特にジェル関連商品の品揃えは豊富でしたね!
販売ブースでの商品チェック、これは密かなカンファレンスの醍醐味でもあったりします。
安くていいものを見つけるとすごく嬉しい~。(今回買ったものはまたご披露いたします)

ネイルだけに留まらず、ハンドマッサージマシン、まつげエクステ、フットケアの実演なども行われていました。
もちろん直接商品についての話が聞けたり質問もできちゃいます。
日ごろ、ネイル等の技術についてプロに聞いてみたいことがある方などは
こういう機会を活用するのも手ですね

札幌でも大成功に終わったネイルカンファレンス、次回は10月の仙台です。
過去2回とはまた少し違った雰囲気になるのでしょうか。楽しみです!



【おまけ】

帰る際に新千歳空港でもネイルサロンを発見しました!近頃は空港にネイルサロンって珍しくないですね。
バカンス前にNewネイルにする人はもちろん、フライト前のキャビンアテンダントさん御用達らしいですよ。
クイックメニューも充実しているのでしょうかね♪ こういうサロンを使いこなすと旅上級者っぽい!


プロフィール
・NAIL EXPO PRブログ【ネイル研究所。】所長
 http://tokyonailexpo.jugem.jp/
・コスメブログ【こすめ日記。】管理人
 http://tanakake20.exblog.jp

3大好物は”コスメ””ネイル”“ブログ”
特技は“キレイになることを楽しむこと”!

コスメマニア歴15年、ネイルマニア歴3年、ブログ歴4年。ネイル研究所所長として、それまで未知だったネイルの世界に出会いネイルがもたらすたくさんの喜びを知りました。取材するだけでは飽き足らず、2007年にはネイルスクールで基礎を学び、さらなる奥深さに触れました・・・・・

Natuful Life では、愛と知恵と勇気をもって ネイルの楽しさをお伝えしたいと思っています。
by ニコール


最新の記事

カテゴリ

カレンダー
2009年6月
« 5月   7月 »
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930  

アーカイブ

最新のコメント
    コメントはありません

トラックバック
    トラックバックはありません