nail.jp
ネイルライフを楽しくする【ネイルジェイピー】
  全国のネイルサロン、ネイルスクール、ネイルメーカー・ディーラーの検索ができるネイルサイト。
  ネイルキャンペーンやネイルデザイン・ネイルアート、ネイリストのための求人などの情報が満載。
natiful life ネイティフルな視点でさまざまなネイルの話題を取り上げるブログスタイルコラム

9月, 2009

2009年 9月 28日(月曜日) 11:55 PM

乙女度MAX☆Prunelleネイルポリッシュ

左:ANP006
右:ANP005

ボトルがラブリーなハート型!並んでいるのを見るだけで女子度上がってきそうなこのポリッシュ。
それもそのはず!どんな女の子のハートも奪うような愛らしいアートを次々繰り出すことで有名な
トップネイリスト 野尻早苗先生プロデュースの『Prunelle(プリュネル)』というブランドのものなのです。
未だかつてここまでキュートな形状をしたネイルのボトルってあったでしょうか!

コロン&ぷっくりしたフォルム。ブラシの柄だってPINK!女子力向上の観点から言えば非の打ち所のないこの2本。
色のラインナップは使いやすいベージュ、ピンク、レッド、オレンジのバリエーションが10本。
色も、デザインも、野尻先生のこだわりがたっぷり反映されているに違いありません!
どれも捨てがたく、購入するときに相当悩んでしまいましたが、手元をキレイに見せてくれそうな
品のいいベーシックなベージュとしてパーフェクトかも!と選んだ005。
微粒なラメが塗りムラも残しにくくしているのでしょうか。とても塗りやすく、発色も素晴らしい!
この色、「派手ネイルはお仕事的にNGだけど、手元のお手入れは大切」
だと考えている女性の皆さんにとーーーーってもオススメです。すごくキレイなんですよ~☆

もうひとつのセレクトは、先ほどとは反対に一回り大きいラメがどっさり・・・・のくすんだレッドの006。
秋のアートに重宝しそうな2色です。
プリュネルのネイルポリッシュの自慢は

ハートなボトルとカラーバリエーションだけではありません。
誰でもキレイに塗れるようにと考えられた平筆を採用しています。
確かに本当に塗りやすいわ!こういう心遣いがユーザーは本当に嬉しい。
好みの筆かどうかでそのポリッシュを買うか決めるなんて、
なかなかのマニアっぷりでよすねぇ(笑)。

ジェルやスカルプと違い、たびたびお手入れをしなくてはならない
ポリッシュのカラーリング。秋の夜長を楽しむのにぴったりですね。



Prunelleからは他にもネイルバッグやアート用のラメ・ホロなど、
たくさんの商品が出ていますよ~♪


2009年 9月 19日(土曜日) 3:57 PM

今月のネイル★9月号【秋ネイルはレディなインパクト】 ~全メニュー半額のワケは!?~

今月のネイル9月号は、もちろん秋を意識したデザインですよ~。
でも、ただ秋ネイルなだけではつまらない。ほんの少しの毒味やパンチを求めてみました。

Classic Autumn Nail

秋の実りカラー、ベリー色をイメージ。ジェルを混ぜてオリジナルカラーを作ってもらいました。
使用したのは全てバイオジェル
ラメの入った赤(#63MoulinRouge)、ベージュ(#23CafeLatte)、そしてブラック(#2017Licorice)。
ワインのようでも、アズキのようでもある、なんとも美味しそうなレッドだと思いませんか!?

このカラーを逆フレンチに2度塗りし、ラインには小さなブラックのホログラムを並べています。
無難なゴールドやシルバーではなく、赤&黒のコントラストがちょっぴり新鮮。
“普通じゃない”エッセンスを僅かに入れてありながらも秋のレディテイストになしっくり馴染んでいますよね。

しばらく長めにしていた爪も、今回すっきりショートに変身。
ショートネイルだからこそ楽しめるデザインやカラーであることも今回こだわったポイントです。
長いとインパクトが出すぎちゃう濃いカラーも、キュートに仕上がる気がします。
さらに、逆フレンチのデザインのバランスもGood。爪を短くしていても指が長く見えちゃいますよ。


■今月のサロン&担当ネイリスト
 RYOKOネイルズEBISU 熊取谷リエさん・実習生 西浦桃子さん

今回訪れたサロンは、恵比寿駅東口から徒歩5分ほどのところにある、RYOKOネイルズEBISU
一見、何の変哲もない大人っぽい雰囲気のステキなネイルサロンなのですが、実は【ティーチングサロン】という形態を取る珍しいサロンなのです。ティーチングサロンとは、実習生を指導しながら行う新スタイルサロン。生徒さんにとって、実際のお客様と触れ合うことのできるサロンでの実地訓練は、何より貴重な体験であり、最高の練習。併設するネイルスクール RYOKOネイルズ でネイルを学んでいる卒業間近の生徒さんが、実習生として サロンスタッフが主となって行うお客様への施術をサポート。その際、電話取りや接客はもちろん、ネイルケアからジェルネイルの塗布まで、ほとんどの工程をスタッフと共に行っていました。
これは実はなかなか画期的。生徒さんが最初から最後までを通して接客&施術をし、最後にスタッフ(=先生)がチェックをして完了・・・というのが生徒さんの研修のために作られたサロンに多いスタイルですが、RYOKO ネイルズEBISUでは生徒さん(=実習生)とスタッフ(=先生)が2人一緒に施術に入ります。生徒さんとは言え、これに参加できるのは卒業間近の技術はほぼプロ並みという生徒さんなので、特に技術で心配なこともありません。手際やスピードはかなわないけど、それもご愛嬌。「頑張って!大丈夫よ♪」と母親のような心で実習生の作業を見守ってしまう自分に気づいて苦笑。
一人は実習生とはいっても、お客様ひとりにつき2人のネイリストが施術をするのですから時間効率はうんとUP!
さらに嬉しいのが改定された料金。ティーチングサロンになる以前の施術料金の半額!!!になったのです!
実習生はいる時間とそうでない時間があるそうですが、実習生が居ずにスタッフが全ての施術を担当した場合でもこの半額が適用になります。つまり、誰がやってもいつ行っても50%OFF完全保証。(もちろん実習生だけでお客様にサービスを行うことはありません)
ティーチングサロンとしてリニューアルした今年の5月から、高い技術と魅力的なお値段に惹かれるお客様が急増。お客様の口コミがまたお客様を呼ぶ状態です!恵比寿にありながら、破格の施術料。これはかなり魅力だもの!

もちろん魅力はお値段だけではありません~。アットホームで清潔感のある店内も癒されてしまいます。
そしてなんといってもスタッフの人柄、雰囲気がとってもよくて居心地最高。
今回担当していただいたサロンスタッフの熊取谷(ひしや)リエさんは超がつくほどの癒し系ネイリスト。
私好みの可愛らしい声、おっとりした口調、加えておおらかな性格の方なので、お話しているだけで幸せな気持ち~。

ケラケラと笑ったかと思いきや先生としての凛々しい顔も見られたり、豊かな表情も魅力的です。
そんな天然風味を醸し出す熊取谷さんですが、ネイルのコンペティションにも度々参加し常に好成績をおさめる実力の持ち主でもあります!「もちろん今度のNAILEXPOにも出ますよ。」とのことなので、密かに応援したいと思います。 お酒はイケるクチという情報も小耳挟んじゃいましたー。
RYOKOネイルズEBISUでのサロンワークを主体とし、RYOKOネイルズ(スクール)で講師も兼任。弱冠25歳にしてネイリスト歴6年。「ネイルサロンには行ったことなかったんですけど、自分自身にネイルをするのがすごく好きで」ネイリストになろうとスクールに通うことを決意したのが19歳のとき。第18期認定講師も取得していて、サロンでもリーダー的存在。

そうそう、こちらのサロンにはまたまた変わっているところがあるんです。それは、“店長がいない”こと。
サロンオーナーである“RYOKO”こと小橋涼子先生のポリシーで、店長をおいていないのだそうです。
「全員が店長であり、技術チーフとして施術にあたる」との考えによるもの。サロン全体の和気藹々とした空気はきっとこんな理由もあるに違いありませんね。実習生の西浦さんと熊取谷さんの『スーパーおっとりコンビ』もとっても仲良しで、施術時間中ずーっと笑いが絶えませんでしたよ。

実習生の西浦さんにも大活躍していただきました★。今回のアートの色は決まったものの、「何色のホロを乗っけるか、それともラメにするか、はたまたストーンに?」と皆で悩んでいたときに「黒がいいと思う」と発案したのは西浦さん。今回のネイルデザインのタイトルを考えてもくれました。それ以外のアートを一切施さず潔いシンプルネイルに仕上げたのは3人満場一致!
本当に先生と生徒?と思うような言葉遣いがあったり(笑)、施術に集中し過ぎて会話が止まっちゃって熊取谷センセイに注意されちゃうなんていう一幕もあったけれど彼女もまたのんびりマイペースな可愛らしい方。
「初めてサロンで電話を受けたとき、緊張し過ぎて “お電話ありがとうございます!”といわなくちゃいけないのに、“えっと、えっと・・・・もしも~し!”って言っちゃった!」というちょっと可笑しいエピソードも天然キャラ西浦さんならピッタリです(笑)。しっかり研修してステキなネイリストさんになってくださいね!
このお2人が素晴らしく巧かったのは、ネイルだけじゃなく・・・施術終了後のハンドマッサージ!
左手は西浦さん、右手は熊取谷さんに担当していただいたのですが、どちらもとーっても気持ちよかったです♪♪♪
西浦さんのぷっくりした手はとても“触られ心地”がよく、力加減も絶妙。思わずうっとり・・・・。
一方、熊取谷さんは力がものすごく強い!“痛気持ちイイ”からだんだんと悶えるほどの痛さに(笑)。こってる証拠なのでしょうし、この痛さがとってもたまらなくよいのですが、それにしても可愛いお顔からは想像もできないほどの手の強さ・・・。恐れ入りました。「元々は全然力なかったんです。でも、マッサージが上手になりたかったので、男性の手を使って練習をしていたらこんなに強くなれちゃいました(笑)。」熊取谷さんの努力家ぶりがうかがえるエピソードだわぁ。マッサージの類はどれでも平然としていられる私ですが、このときは本気で痛さで叫んじゃった私です。どちらの手も気持ちよくてスッキリ☆手ってこってるんだねぇ。至福のハンドマッサージを体験するだけでも、来店の価値アリ!でございます。

SIMPLE IS DIFFICULT をサロンコンセプトに掲げるRYOKOネイルズEBISUで、
アットホームな雰囲気と極上の技術をぜひ体験してください。

  

今回のメニュー
バイオジェルフローター7350円 + 逆フレンチ4200円 + ホロアート3150円=14,700円→50%off7350円



RYOKOネイルズEBISU
営業時間 日~月/12:00~21:00
定休日 火曜日
住 所 東京都渋谷区恵比寿1-22-3 シルバープラザ恵比寿1F
電話番号 03-6408-0788
FAX 03-6408-0789

※RYOKOネイルズEBISUはJNAの登録サロンに認定されています。



『11月はネイル月間』の案内と、jna×ピンクリボンのバッヂ発見★


2009年 9月 8日(火曜日) 11:29 PM

美爪を目指すサプリ★

FANCL ビタミンB群
Dear Natura ビタミンB群
小林製薬 ビタミンB群

肌にあたる風がふっと涼しくなってきました。まもなく秋なんですね~。
このことに気付くよりも前に、、私たちの体は気温や湿度の変化に既に反応しています。
その証拠に、夏からのお手入れを続けているとある日急に「おや?乾燥・・・?」を発見したはず。
特に常に過酷な労働を強いられている指先!!よーく見ると爪周りの乾燥が激しくなっていませんか~?

二枚爪になったり、ささくれが度々出来たり、爪表面の縦のスジも気になる!
明らかに潤っていない爪はもろいし、美しくも見えません。

保湿保湿と、ネイル専用クリームやオイルを塗りこんでみてもなかなかよくならないとき
お世話になってみたいのがサプリメント。
でも、爪にいいサプリってあるのでしょうか?



そんなときは、爪だけじゃなく、お肌や髪にもいいとされている 『ビオチン』を積極的に摂取♪

ビオチンは、ビタミンB群のひとつ。
糖質・脂質・たんぱく質の代謝を促す作用があり、皮膚や髪の毛を健康に保つ働きで知られます。
ビタミンB群はお互いが協同で作用し合うので、単体よりも、
ビタミンB群としてまとまった形で摂取するのがよいのですって!
言われてみれば、ドラッグストアのサプリメントコーナーには「ビオチン」のサプリはありませんでしたが
「ビタミンB群」はよりどりみどり。しかも比較的お手ごろな価格で手に入れられます。
しっかり摂取し続ければ美肌・美髪・美爪の3つを手に入れられちゃうかも!

体の内側からもネイル美人を目指すなら、迷わずビオチン!もしくはビタミンB群!と、覚えておいてくださいね。
日頃爪を酷使している私も早速飲み始めました。効果出たらまたご報告したいと思います♪


プロフィール
・NAIL EXPO PRブログ【ネイル研究所。】所長
 http://tokyonailexpo.jugem.jp/
・コスメブログ【こすめ日記。】管理人
 http://tanakake20.exblog.jp

3大好物は”コスメ””ネイル”“ブログ”
特技は“キレイになることを楽しむこと”!

コスメマニア歴15年、ネイルマニア歴3年、ブログ歴4年。ネイル研究所所長として、それまで未知だったネイルの世界に出会いネイルがもたらすたくさんの喜びを知りました。取材するだけでは飽き足らず、2007年にはネイルスクールで基礎を学び、さらなる奥深さに触れました・・・・・

Natuful Life では、愛と知恵と勇気をもって ネイルの楽しさをお伝えしたいと思っています。
by ニコール


最新の記事

カテゴリ

カレンダー
2009年9月
« 8月   10月 »
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930  

アーカイブ

最新のコメント
    コメントはありません

トラックバック
    トラックバックはありません