nail.jp(ネイルジェイピー)for lovery nails ネイルの総合サイト

【ブログスタイルコラム】Natiful Salon Report

JNA認定ネイルサロン紹介─JNAの認定ネイルサロンを、毎月1回ご紹介していきます。

2019 年 3 月 1 日金曜日
新感覚!春を感じるマグネットネイル
EE International nail&Beauty Premium school

2019年の初投稿は、EE International nail&Beauty Premium schoolさんをご紹介いたいます。

 

こちらのサロンさんは、新宿という競争率が高い地域、

また高島屋の近くという好立地にも関わらず、リピーターが多いサロンです!

今回の掲載内容に、リピーター獲得の秘訣が隠されているかもしれません。

 

まずはケアからスタート!こちらのサロンでは、毎回必ずケアを行うそうで、

ウォーターケアをしていただきました。

甘皮がごっそり取れてスッキリ!とてもきれいになりました。

ケアをすると、改めてケアの大切さを感じます・・・。

 

ウォーターケア中に、ネイリストさんとの会話で、

「あまり普段はオイルを塗らない? 家事もあまりしてない?」と言い当てられ、、、

初めての施術でここまで分かってしまうとは!

さすがケアやスカルプでコンペティションにも出場している、

向上心があって研究熱心なネイリストさん。お見通しでした・・・

 

オイル塗りも欠かさず行おうと思います・・・!

と、楽しい会話中にケアを終えて、デザイン決め。

 

サンプル、カラー、パーツ、全てにおいて種類が豊富!

今回はたくさんあるサンプルからデザインを選びました。

 

ジェルネイルが流行っていますが、こちらではスカルプの方も4割程いらっしゃるそうで

スカルプはワンカラーが人気とのことです。

男性のお客様もケアにいらっしゃるそうで、

メンズもお手入れされていると清潔感があっていいですよね!

 

 

今回ご担当いただいたネイリストさんは、上海出身のネイリストさんで、

中国では派手なカラーが人気だと教えてくれました。

確かに、日本に観光にいらっしゃる中国の方も鮮やかな洋服の方多いですよね!

 

私も何色にしようか迷っていると、、マグネットネイルというものを発見!

中国でもマグネットネイルが流行っているそうです。

 

ということで、今回はマグネットジェルの中からベージュを選択しました。

まずは、通常と同じようにベースジェルを塗っていきます。

ケアをした後のベースジェル塗布。これだけで満足なくらい綺麗ですね!

 

一度目は通常通り塗って、二度塗りのタイミングで、

ライトに入れる前にマグネットを当てて模様を作っていきます。

 

マグネットネイルの完成がこちら!

白の線がマグネットを当てて出来た模様ですが、

光の当たり具合で白の線の位置が変わるのが伝わりますでしょうか。

 

マグネットネイルのコツは、ぎりぎり近くまでマグネットを当てること。

マグネットが爪に付かないように注意すること。だそうです!

 

次に、パステルブルー、パステルグリーン、パステルパープルを組み合わせていきます。

 

パステルカラーを使用することで、春らしくなってかわいいですね。

 

茶色で模様を描いて、ホロを乗せて立体感とキラキラ感を出していきます。

 

最後に、シルバーのラメラインで引き締めます。

ラメラインって、存在感凄いですよね!華やかさが増しました。

 

次に、パーツをのせていきます。

こんなにもたくさんのパーツをどう管理しているのか?

ネイリストさんに尋ねると秘訣を教えてくれました。

パーツケースの側面に、、、

 

どのケースにどのパーツが入っているか一目瞭然ですね。

側面が見えるように整理することで

お客様を待たせる時間を短く、正確にパーツを出すことが出来るそうです。

 

 

最後に、トップジェルを。

トップジェルを塗る際、とれやすい方にはハードジェルを使用することもあるそうですが、

基本的にはしっかり固まるトップジェルを塗って、

ツヤが出るトップを重ね塗りするのがこちらのこだわりだそうです。

 

\ツヤツヤに仕上がった、春のマグネットネイルの完成です/

 

こちらのサロンさんでは、お客様が帰ったあと、

お客様の爪の状態などメモを取るそうです。

 

次回来店された際も、前回の状況を把握して施術できる為、

もし途中でジェルネイルが取れてしまった場合も、

なぜ取れてしまったか分かるそうです。

 

こういった努力、気遣いがリピーターを獲得する秘訣なのではと思いました。

そして、お話も楽しくてまたお話をしに行きたい!と思ってしまうほど

楽しいひと時を過ごせる、ネイル愛に溢れたサロンさんでした。

 

 

 

 
このサロンの情報を見る
Copyright(c)2009 Japan Nailist Association All Rights Reserved.