004:JNAジェルネイル技能検定試験

毎週火曜日に、nailの様々な話題をお届けするコラム『Nail Weekly Pickup』。

本日は、先日12/1(土)~2(日)に試験が行われたばかりの「JNAジェルネイル技能検定試験」についてご紹介します!

 

近年、ジェルネイルの普及とともに、つややかな色が長持ちするジェルネイルがネイルサロンにおいても主要なメニューの1つになっています。セルフで楽しまれている方もいらっしゃるかと思いますが、十分な知識のないままジェルネイルを施すことは危険も伴うことがあることを、皆様にも知っていただければと思います。

2008年10月に国民生活センターが“ジェルネイルなどつけ爪のトラブル事例”を公表して注意喚起したことがありました。ネイルの正しい知識と安全な技術の確立を目指すNPO法人日本ネイリスト協会(以下JNA)では、それまで進めていたネイルサロンの衛生管理に関する自主基準の策定を急ぎ、「衛生管理士」制度を設けるとともに、サロンの主要メニューとなりつつあったジェルネイルについて、健全な技術と知識の普及を目的に、2010年2月より『JNAジェルネイル技能検定試験』を実施しています。

 

この試験は、プロとして、サロンワークでジェルネイルを施術するための技術・知識に加え、衛生管理や正しいネイルケアの技術・知識の修得までを問うものです。この資格を取得したネイリストが所属するサロンが、安心してジェルネイルを楽しむことができるひとつの指標と言えるでしょう。

この『JNAジェルネイル技能検定試験』は、2010年2月にスタートして以来、今回2012年12月で第7回を迎えました。2012年9月末現在では、上級取得者5,517名、初級取得者27,316名の実績があります。JNAでは今後もネイルサロンが安全で安心な技術を提供するための指針となるよう、資格の普及を推進し、啓発に努めて参ります。

ネイルサロンをお選びになるときは、選択基準の1つとしてぜひご確認下さい。

また、JNAの活動を支える「JNA認定講師」については「ジェルネイル技能検定試験・上級」の資格の取得を必須としています。

ネイリストの方々にはぜひ資格取得をご検討ください。

----------------------------------------------

ワンポイント情報

JNAが認定する「JNA認定ネイルサロン」には、『JNAジェルネイル技能検定試験』の資格を持つ「JNAネイルサロン技術管理者」が必ず所属しており、安全・安心な施術を受けることができますので、是非一度お近くの「JNA認定ネイルサロン」をご確認下さい。

「JNA認定ネイルサロン」についてはこちら

----------------------------------------------

 

お知らせ

2013年11月30日・12月1日に実施予定の第9回試験からは、従来の「初級」「上級」に加え、「中級」が新設されることになりました。

これにより、各級の合格基準が以下の通りに変更となります。

 

■初級(GEL BASIC NAILIST)

ジェルネイルを施術するために必要な基礎的知識と技術の修得

 

■中級(GEL PROFESSIONAL NAILIST)

ジェルネイルを施術するためにプロとしてサロンワークに必要な専門的知識と技術の修得

 

■上級(GEL ADVANCED NAILIST)

ジェルネイルのスペシャリストとして必要とされる総合的知識と技術の修得

 

具体的な試験内容・制度変更の詳細については、2013年2月に発表を予定しておりますので、受験を考えられている皆様は続報をお待ちください。

 

『ジェルネイル技能検定試験』についてはこちら

----------------------------------------------

全てのネイルファンの皆様が、安全・安心にネイルを楽しむことが出来るよう、JNAは今後も『JNAジェルネイル技能検定試験』を実施し、推奨して参ります。

次回『Nail Weekly Pickup』は12月11日(火)にお届けします。

どうぞお楽しみに。

 




カテゴリー: JNAジェルネイル技能検定試験
タグ: ,