029:西日本最大のネイルイベント!アジアネイルフェスティバルin大阪

ネイルの様々な話題をお届けするコラム『Nail Weekly Pickup』。今回は開催間近のネイルイベント「アジアネイルフェスティバルin大阪」をご紹介します。

 

今や、真夏の祭典として恒例になっている「アジアネイルフェスティバルin大阪」。2日間に渡り実施される当イベントは、約18,000人以上のネイルファンが集うほどの人気を誇ります。

 

大阪でのネイルコンペティションは1988年と1994年に開催されていますが、定期開催となったのは1997年の「’97 Nail Festival」から。コンテストに加えて展示ブースも人気を呼び、入場者数は2,000人に上ったと言われています。また、関西の芸能人を表彰する「芸能界ネイル&ベストスタイリング賞」の授与が行われ、千堂あきほさんとハイヒール・モモコさんが選出されたことも話題になりました。

 

更に、1998年には新たな試みとしてネイルだけでなく、ファッションとメイクを融合した「ネイルモードショウ」が行われたり、クラスルーム、出展ブースも大盛況で、今のネイルイベントの原型とも言えます。

そして本年度はなんと!新競技「セルフジェルネイルコンテスト」が誕生。コンテストへ参加するにあたり、モデル選びは必須ですが、頭を悩ますところでもあります。本コンテストはそんな悩みを持つ方にぴったり。選手がモデルを兼ねる競技で、自分の片手5本にジェルカラーリングとジェルアート(1本のみ)を施すというもの。今年のデザインテーマは「七夕(アストラル)」。当日はどんな作品を見ることができるのでしょうか。楽しみですね♪

 

また、JNAが主催するネイルイベントの模様をリアルタイムでお届けする「ネイルTV」。もちろん、当イベントでもWeb中継にて、皆様に会場の様子をご覧いただくことが可能です!

★ネイルTVの公式サイトはこちらから★

http://nail-tv.jp/

 

 

年々、規模が拡大しており、積極的に新たな試みを取り入れている「アジアネイルフェスティバルin大阪2013」。本年度は、7月7日(日)~7月8日(月)にインテックス大阪1・2号館にて実施します。

アジアカップ、全日本ネイリスト選手権の開催、ネイルトレンド2013A/W・アジア特別バージョンの披露、クラスルーム、セルフジェルネイルコンテスト、アートチップアワード、ネイルステージ、ネイルトレードショーなど、見所が満載です。ネイルを愛するみなさん、開催まで1ヶ月を切った、西日本最大のネイルイベントへ今年もどうぞお越しくださいね♪

 

★アジアネイルフェスティバルin大阪 公式サイトはこちら★

http://nailevent.jp/nailfestival13/

 

 



カテゴリー: アジアネイルフェスティバル, ネイルイベント
タグ: , , , , , , , , , , , ,

028:nail.jp facebook 5月度記事ランキング!

ネイルの様々な情報をお届けする「Nail Weekly Pickup」。今回は、『5月の人気記事ランキング』をお送り致します!皆様の注目はどの記事に集まったのでしょうか!?

それでは早速、『5月度nail.jp facebook記事ランキング 10位~6位』の発表です!

 

☆第10位!

【東京ネイルフォーラム2013-開催レポート】JNAチャンピオンステージ「野尻早苗先生(常任本部認定講師・ME)」のステージ作品

 

☆第9位!

【Neon Color Styles】2013年春夏のトレンド「Playful~プレイフル~」アレンジした旬のファッションに映えるカラフルハッピーネイル「Black&BI-COLOR」

 

☆第8位!

【JNA認定ネイルサロン新着ネイルデザイン】パステル幾何学ネイル♪

 

☆第7位!

【東京ネイルフォーラム2013-開催レポート】JNAチャンピオンステージ「井筒貴子先生(常任本部認定講師・ME)」のステージ作品

 

☆第6位!

【Nail Weekly Pickup】第23弾「nail.jp facebook3月度記事ランキング後半!5位~1位の発表

 

さて、ここからは上位5位から1位の発表です。皆さんの「関心」と「いいね!」を獲得した記事を、画像付きでご紹介します♪

 

☆第5位! 【東京ネイルフォーラム2013】いよいよ明日より開催!会場完成間近!

5月13日~15日の3日間にかけて東京ビッグサイトで開催された『東京ネイルフォーラム』。その本番前日の1コマがランクインしました!

 

 

☆第4位! ネイルwiki「ネイルポリッシュのはじまり」

ネイルの豆知識「ネイルwiki」が4位でした。今から約80年前、自動車塗料の副産物として誕生したのが始まりの「ネイルポリッシュ」。現代の女性には欠かせないものとなりましたね。

 

 

☆第3位! 東京ネイルエキスポ2012 アートチップアワード2位 道家美和子さんの作品

丸い目の猫が可愛らしいアートチップがランクイン。東京ネイルエキスポ2012 アートチップアワードで見事第2位を取った珠玉の作品です。見ていると癒やされます…。

 

 

☆第2位! ネイルwiki「ネイルイクステンションの流行」

短い爪を長くする「スカルプチュアネイル」。その誕生はネイルサロンではなく、なんと映画の都、ハリウッドの特殊メイクアップチームによるものでした!今のネイル技術の発展は様々な職業・背景から成り立っているのですね。

 

 

 

そして栄えある5月のMVPは・・・

☆第1位! 【JNA認定ネイルサロン新着ネイルデザイン】流行のネオンカラーのドットフレンチ☆

今流行の『ネオンカラードットフレンチ』が見事1位に!ネイルの流行に敏感な皆さんには大変人気の記事でした!この写真は、今皆さんがご覧いただいている「nail.jp」のコンテンツ、『JNA認定ネイルサロン新着ネイルデザイン』からの1枚です。JNAの認定ネイルサロンが新着のネイルアートやネイルデザインをどんどん更新しています!ぜひチェックして下さい♪

 

 

5月は、『東京ネイルフォーラム』や、流行のネイルアートに皆さんの関心を集めたようです。またネイルの歴史や豆知識を知る『ネイルwiki』絶好調!皆さんのネイルに対する思いが伺えます。

 

ネイルはまだまだ奥が深い!これからも「nail.jp facebook」では、ネイルの最新情報をお届けしてまいります!どうぞご期待下さい♪

 



カテゴリー: 記事ランキング
タグ: , , , , ,

026:「TOKYO NAILS COLLECTION」のはじまり

ネイルの様々な話題をお届けする『Nail Weekly Pickup』。今回は年に2回、JNAが世界に向けて発信している「ネイルトレンド」をご紹介します。

先日開催された、東京ネイルフォーラムのステージにて、最新のネイルトレンド「TOKYO NAILS COLLECTION 2013 A/W」が提案されました。実は、今回が記念すべき10回目のトレンド発信・提案だったことを皆さまはご存知でしょうか?

ネイルトレンドは、JNA協会メンバーに外部の有識者が加わったトレンドプロジェクトチームによって決定されています。年に2回、次のシーズンのネイルアートのトレンドを先駆けて発表し、そのテーマに合わせてサロンワークに活かせるようなデザインの提案を行っています。

そんなネイルトレンドは「TOKYO NAILS COLLECTION 2009 S/S」の発表にはじまりました。2009年のキーワードは「エコロジー(エコ)」。この年は、地球温暖化が叫ばれ、日本では自動車メーカーがエコカーに本格的参入。更に、政府はエコポイントなるもので消費活性化を目指すなどの社会情勢を意識したキーワードでした。

ここで、「NAIL TREND 2009 S/S」にて提案されたネイルトレンドをご紹介!

 

①Green Shower
「エコロジー(エコ)」から連想される代表的な色、グリーン。木々の緑、風、光、鳥のさえずりなどをイメージしており、ネイルのスタイルはショートネイルかつフラットアートが基本。ネイルでなければ表現できない“グリーンシャワー”の提案です。

 

②Hyper Energy
エナジェティックなカラーグループは、元気いっぱいのハイパースポーツを表現。バーチャルワールドの鮮烈な色味の“ハイパーエナジー”。ネイルのスタイルはやわらかなジェルの質感を活かし、フラットアートが基本。

 

③Nectars Kiss
ジェントルでエモーショナルなピンクやフルーツをイメージするみずみずしい質感。女性らしさと幸福感に満ちたトレンド“ネクターズキッス”。ネイルのカットスタイルはフリー。エンボスアートを基本に、ロマンチックでガーリーに表現。

 

④High Resort Memory
高級リゾートに憩うエレガントな女性の上質感と、心地よさ、癒し、自然をイメージ。ラグジュアリーかつ大人のナチュラル感を表現した“ハイパーリゾートメモリー”。白をテーマとしたシンプルなジェルネイルが基本。ホワイトパールやホログラムなどで、質感を微妙に変えて表現できるのもネイルの世界ならでは。

いかがでしたか?時代の世相を感じさせるようなデザインでしたね。5/13(月)~5/15(水)に行われた、東京ネイルフォーラムの「TOKYO NAILS COLLECTION 2013 A/W」発表ステージにて、最新のネイルトレンドが提案されました。ここからもわかるように、技術やプロダクトの進化にともない、ネイルトレンドの提案内容も洗練され続けています。

 

今回発表されたトレンドの詳細や、これまでのネイルトレンドは、こちらのページでご覧いただけます。
★JNAホームページ:ネイルトレンド★
http://www.nail.or.jp/nailtrend/index.html

さらに、Webサイト「NAIL TREND online」では、トレンド作品を中心に、様々な最旬アートをご紹介しています。是非こちらもご覧ください♪

★NAIL TREND online★
http://nailtrend.jp

★ネイルトレンドのギャラリーはこちらから★
http://nailtrend.jp/gallery/trend_tip.html



カテゴリー: TOKYO NAILS COLLECTION
タグ: ,

024:安全・安心の確かな技術!JNA認定ネイルサロン

ネイルの様々な話題をお届けする『Nail Weekly Pickup』。今回は安全・安心なサービスを提供する『JNA認定ネイルサロン』をご紹介します!

皆さんは、街中でこのマークをご覧になったことがありますか?

 

実はこのマーク、JNA認定ネイルサロンであることを証明するもの。高い技術とサービスを以て、お客様に信頼していただける安全で安心なネイルサロンであることを示す基準として作られた制度です。

 

JNA認定のネイルサロンは、下記6つの条件を満たしていることが必要不可欠です。

 

1、開設者(代表者)がJNA正会員

2、衛生管理自主基準の遵守

3、衛生管理責任者の配置

4、技術管理者と技術責任者の配置

5、法令遵守

6、賠償責任保険の加入

 

こちらから、JNA認定ネイルサロンのわかりやすい説明がご覧いただけます。

http://www.nail.or.jp/media/pdf/imgjna/salon.pdf

 

 

現在、JNA認定ネイルサロンは全国で700店舗以上あり、現在も登録サロンが増え続けています。

★各地のJNA認定ネイルサロンはこちらから検索が可能です。

http://www.nail.jp/salon/search

 

また、ネイルの総合情報サイト「nail.jp」では、JNA認定ネイルサロンの魅力を多くの方にお伝えし、より身近にご利用いただけるようなコンテンツを用意しています。

 

そのひとつが「サロンキャンペーン」。JNA認定ネイルサロンからのおトクなキャンペーン・割引情報・イベント情報などを紹介しています。気になっているネイルサロンを、おトクにお試しいただくチャンスです。

 

★サロンキャンペーン・ページはこちらから★

http://nail.jp/salon/campaign

 

さらに「ネイルギャラリー」では、JNA認定ネイルサロンで実際にオーダー出来るネイルアートを大公開!フレンチ、グラデーション、マーブルなど、イチオシのネイルデザインが満載。ネイルサロンに行くときの、参考にしてもいいですよね♪

 

★ネイルギャラリー・ページはこちらから★

http://nail.jp/salon/gallery

 

また、「I ♥ NAIL DESIGN」のページでは、旬のネイルデザイン特集がご覧いただけます。今後も様々なテーマで発信していきますので、お楽しみに♪

★I ♥ NAIL DESIGN・ページはこちらから★

http://www.nail.jp/salon/feature/

 

今後も、JNA認定ネイルサロンはネイルを愛する皆様へ、安全・安心なサービスをお届けしてまいります。信頼できるネイルサロンをお探しなら、「JNA認定ネイルサロン」をぜひご利用ください。

 

★JNA認定ネイルサロンの検索はこちらから★

http://nail.jp/salon/search

 

 

ネイルウィークリーピックアップ




カテゴリー: JNA認定ネイルサロン
タグ: , , , , , ,

021:ネイル・ヘアメイク・衣装のトータルで競う『ネイティフルコンテスト』

ネイルの様々な話題をお届けする『Nail Weekly Pickup』。今回はJNAが開催しているコンペティションのひとつ、『ネイティフルコンテスト』をご紹介します!

「Natiful(ネイティフル)」とは「Nail」と「Beautiful」を語源としたJNAが作った造語で、様々な生活の中のシチュエーションを、美しいネイルで演出する新しいネイルライフを表現した言葉です。

その「ネイティフル」をコンセプトに、ネイルに創造的なデザインをほどこし、ヘア・メイク・衣装の『トータル審査』で競い合うのが『ネイティフルコンテスト』。毎年異なったテーマが設けられ、ネイルだけではなく、バランスのとれた「総合力」が問われるコンテストとして注目されています。

 

そんなネイティフルコンテストの前身は、1999年のネイルエキスポで開催した「トータルルックコンテスト」です。翌年には西日本最大のネイルイベント「ネイルフェスティバル」(現・「アジアネイルフェスティバル」)でも実施され、以降定番のコンペティションに成長しました。

 

2005年のネイルエキスポから、トータルルックコンテストは“ネイルビューティー”に主眼を置いた新競技『ネイティフルコンテスト』に進化しました。その記念すべき第1回目のテーマは「成人式」。「ちょっと派手だけど街にも出られる、芸術性の高い<ネイティフルな作品>」が多くの選手によって制作されました。また、競技審査終了後も大勢の方に作品を見ていただこうと、表彰式で全作品がショースタイルで披露されるなど、現在のネイティフルコンテストのスタイルが誕生した年となりました。

 

ここで、東京ネイルエキスポ2012で優勝した作品をご紹介します。テーマは、和の技術やカラーセンスに、洋のエッセンスを大胆に加え現代的にアレンジしたスタイルを表現する「トーキョー・キャラクター」。ネイリストがこだわりぬいた作品をご覧ください。

 

 

・N1 ネイティフルコンテスト プロ部門:優勝 ☆NEKO☆

 

 

・N2 ジュニア・スチューデント部門:優勝 reine

 

次回のネイティフルコンテストは、7月7日(日)~8日(月)の『アジアネイルフェスティバル in 大阪 2013』で行われます。どんな「ネイティフル」が見られるのか、今から楽しみですね♪

ネイルフェスティバルについて

http://www.nail.or.jp/event/festival/index.html

 




カテゴリー: ネイティフルコンテスト
タグ: , , , ,